北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい 北海道

ハープの生演奏や暖炉で焼きマシュマロが楽しめる「森ラウンジ」


オーディオから音楽が流れるリスニングエリアもあり、音楽を聞きながら読書をするのも良い


天井から降り注ぐ水のカーテンや大きな暖炉がある「森ラウンジ」には、暖炉を囲むように裸足で寛げる草原をイメージした絨毯エリアがある。夕方には暖炉に火が入り、無料でマシュマロを焼いて食べることもできる。鹿の角をモチーにしたグリルフォークを使って焼くマシュマロは、焦げないように少しずつ炙るのがポイント。友人同士でワイワイ暖炉を囲めばきっと楽しい思い出なる。また、ラウンジの中央では1日4回、ハープ演奏を開催。絨毯エリアでゆったりと美しい音色に耳を傾けて。



<ハープ演奏>
14時45分〜、15時45分〜、20時〜、21時〜

更新日/2016年09月27日

コメント
ページ先頭へ