パティシエ特製のケーキや焼き菓子をテラスやラウンジで味わえる 定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌 - たびらい北海道

北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい 北海道

パティシエ特製のケーキや焼き菓子をテラスやラウンジで味わえる



ホテル1階「パティシエ・ラボ」ではパティシエが作るオリジナルスイーツを買うことができる。中でも人気なのが「森の苺ショート」。手の平サイズの丸いグラスの中に、シュワッと溶けるようなスポンジ、ふわふわの生クリーム、果肉感のあるいちごジャム、そして釧路産「丹頂いちご」のマリアージュが楽しめる。その他、サクサク生地の「シュークリーム」や「黒千石」使用のロールケーキなど種類も豊富。

また、お土産には焼き菓子の新商品「メッセージバトン」がおすすめ。フィナンシェ4種(チョコブラウニー・抹茶・キャラメル・オランジェ 各1本)の詰め合わせで、外装には「Thank you」「Love」「Sorry」の3パターンのメッセージが入っている。日頃なかなか言えない一言を大切な人に伝えてほしいというパティシエの思いが詰まった一品だ。しっとりとした香り豊かなフィナンシェと共に、メッセージを贈ってみては。

スイーツは森のオアシスをイメージした水辺と木々を眺められる外のテラス(冬期や荒天時はクローズの場合あり)でも味わえる。パラソル付きのテーブルやデッキチェアがあるテラスは昼下がりのティータイムにぴったりの雰囲気。トーチでライトアップされ、幻想的な雰囲気が漂う夜の利用もおすすめだ。また、暖炉があるラウンジでもケーキを食べることができる。



<場所>
1階「パティシエ・ラボ」

<営業時間>
7時30分〜20時

<料金>
・ケーキ(ドリンクセットも有り)
220円~(税込)
・焼き菓子
メッセージバドン:1080円(税込)

更新日/2016年09月27日

ページ先頭へ