北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

このホテルを楽しむコツ

北海道いい宿研究会のおすすめポイントをチェック。

いい宿研究会とは?
いい宿研究会とは?

現地に住んでいるスタッフ総勢、15名からなる「いい宿研究会」。実際に泊まったホテルについて議論をくり返し、まるで現地の友人のようにあなたに合ったホテルを提案します。実際に見て、泊まって、調査したからこそ分かる情報や気づきなどをお伝えします。

いい宿研究会メンバー
韮沢 美帆
韮沢 美帆
北海道育ちでキャンプや登山が大好き。
免許が無いので全て電車移動だが、
それも気に入っている。
藤本 昌弘
藤本 昌弘
北海道がとにかく大好き!
年中北海道をかけめぐる。
野望は179市町村を制覇すること!
早川 眞澄
早川 眞澄
生まれも育ちも北海道。
北海道の温泉とご当地グルメが大好き。
各地のマラソン大会に参加しながら北海道内を巡っています。

基本情報

館内施設一覧

利用可能設備
エステサロンマッサージ売店・コンビニ会議室
レストラン宴会場バー駅から徒歩約5分以内
施設・サービス備考
チャペルあり

施設情報

住所
北海道札幌市中央区南1条西5丁目9-1 MAP
電話番号
011-221-2333
FAX
011-221-0819
開業年
2003年
総客室数
147
チェックイン
14:00~
チェックアウト
~11:00
※プランごとにチェックイン・チェックアウト時間の設定がある場合はそちらが優先されます。
駐車場情報
近隣指定契約駐車場を利用
・北日本中央ビルパーキング(南1西5)7:00~23:00
・南1西5パーキング8:00~22:00
ご宿泊の場合は1泊1,500円(税込)にてご利用いただけます。
支払方法
現金VISAJCBAmerican Express
Diner’s ClubMaster Card
バリアフリー
車椅子可/貸出用車椅子あり/客室内に洋式トイレあり/館内に車椅子利用可能なトイレあり
ベビー対応
未就学のお子様は添寝(無料)にてご利用いただけます。未就学のお子様は朝食も無料となります。
キッズ対応
未就学のお子様は添寝(無料)にてご利用いただけます。未就学のお子様は朝食も無料となります。
レンタルサービス
備考
アイロン/空気清浄機/加湿器/ズボンプレッサー/ベビーガード/ベビーカー/そば殻枕/毛布/ベビーコット/ヒーター/スタンドライト/ファクシミリ/CDラジカセ/ビデオ(再生)/変圧器/アダプター/マイナスイオンドライヤー/マイナスイオン ヘアスチームアイロン/子供用スリッパ/DVDプレーヤー/ブルーレイプレーヤー/おむつ用ゴミ箱/プレイマット/車椅子
※貸出品は数に限りがありますので、予約時にご確認下さい。

特記事項
現地決済でのご予約に関してはご到着時に前金またははカードのご提示をお願い致します。
プランによりキャンセル規定が異なります。ご了承の上、ご予約をお願い致します。

ホテル周辺観光情報

  • 狸小路商店街

    狸小路」は140年を超える商店街。1丁目から10丁目まで、飲食店から雑貨店まで個性豊かな店が並ぶ。産地直送の道産食材が買える「HUGマート」、道産食材を気軽に味わえる「HUGイート」は5丁目に。日中と夜の様子が変わる通りなので、見比べてみては。

  • ビッセスイーツ

    道内の人気スイーツ6店舗が集まるエリア「ビッセスイーツ」は大通ビッセの1階に。飲食スペースは共有なので、お友達や家族で好きなものを選んで、一緒に食べることができる。大通ビッセには道産食材にこだわった道内企業のグルメレストランも。

  • 大通公園 定番から穴場まで

    近年、季節ごとの食イベントで賑わうことが多いので、まずはカレンダーをチェック。西3丁目には「大通公園観光案内所」があり、札幌の街を熟知した〝観光案内のプロ〟であるボランティアスタッフが、道案内や記念撮影の手伝いに応じてくれる。

  • 二条市場

    早朝の海鮮丼から夜の一人飲みまで楽しめる二条市場界隈。テレビ塔からもほど近く、市場では道産の海産物や土産物などが手に入り、飲食店街は朝6時から開店。二条市場の向かいの「M’s二条横丁」は個性的なお店がビル内にひしめき、地元民からも人気のスポットです。

  • チ・カ・ホ(札幌駅前地下歩行空間)

    JR札幌駅から地下鉄大通駅をつなぐ約520mの地下道「チ・カ・ホ」。年間を通じてステージショーやイベント、クラフト&アート作品の販売、マルシェなどがズラリと並ぶ。北海道の地元グルメが楽しめる商業ビル・大通ビッセや赤レンガテラスなどとも直結。

  • 札幌市時計台

    国の重要文化財である時計台は、明治から昭和のレトロな雰囲気を春夏秋冬味わえるのが魅力。建物の歴史や仕組みなどを解説してくれるイベントが毎日1~4回ほど開催される。明治時代の時計と鐘が今も動いており、130年以上前の鐘の音が周辺観光中にも聞こえてくる。

ページ先頭へ