1. たびらい
  2. ホテル・旅館宿泊予約
  3. 北海道ホテル・旅館宿泊
  4. 札幌のホテル・旅館宿泊
  5. ANAクラウンプラザホテル札幌(旧札幌全日空ホテル)
  6. 夜景とともに、バーテンダーが作るカクテルやパフェを楽しめるバー

札幌市時計台やさっぽろテレビ塔など観光地まで徒歩圏内

ANAクラウンプラザホテル札幌(旧札幌全日空ホテル)

大通公園周辺

夜景とともに、バーテンダーが作るカクテルやパフェを楽しめるバー

スカイラウンジサッポロビューのカクテル


シャンパンと桃の「ベリーニ」やブランデーベースのショートカクテル「サイドカー」など、様々なドリンクを楽しむことができます。
スカイラウンジサッポロビューのパフェ
考案から仕込みまで、すべてバーテンダーが作るパフェはちょっぴりアルコールを加えて大人の味わいに。
プレミアムビュースペシャル
前菜やパスタ、メインにカットステーキが登場する「プレミアムビュースペシャル」は、十数年以上続く隠れた人気コース。120分のフリードリンク付きで、100種類ものカクテルや種類豊富なドリンクを楽しむことができます。


地上26階建ての高層ホテルだからこそ、滞在中に一度は日本新三大夜景都市・札幌の夜景を眺めに最上階のバーラウンジへと足を運びたい。店内は両サイドに窓を設け、夜景が輝くよう照明を最小限に抑えた落ち着きのある空間。ホテルバーらしく、黒とブラウンを基調とした店内のところどころにあるモザイクガラスの柱がオーセンティックさを醸し出しています。

ドリンクはシャンパンや旬の果実を使ったカクテルをはじめ、ワインにウイスキー、ニッカの竹鶴ピュアモルトなどのジャパニーズウイスキーも充実。その時の気分や好みを伝えれば、バーテンダーがおすすめのカクテルを作ってくれるので、旅の思い出に自分だけの一杯を味わうのもおすすめです。

チーズやフルーツはもちろんのこと、ステーキやパスタといった食事メニューまでアラカルトも用意。2017年夏頃から始めた「大人のパフェ」も、このバーならではの工夫が感じられて面白い。2カ月ごとに内容が変わるパフェは北海道素材をひとつのエッセンスとして取り込んでいたり(過去にはカボチャや小豆などを使用)、実際に存在するカクテルのような味わいに仕上げたりしているのが特徴。一緒にリキュールが添えられていて、好みの量を加えて大人の味わいに変化させることができるなど、バーテンダーらしい発想がいっぱいです。食後にパフェだけの利用もOKなので、肩ひじを張らず気軽に利用してみて。

■スカイラウンジサッポロビュー
・場所/ホテル26階
・営業時間/18時~23時(ラストオーダー22時30分)
・定休日/なし
・ピアノ演奏/20時30分~と22時~の各25分(日曜・月曜・祝日除く)
・料金/シャンパン1杯1782円~、旬果実のシャンパンカクテル1663円、カクテル1180円~、パフェ1544円~1901円、パーティープラン「プレミアムビュースペシャル」1名5500円(2名から受け付け)、テーブルチャージ594円
※2018年5月・6月限定の「宮崎マンゴーと桃のベリーニ・パフェ」は1901円、「金木犀とライチの楊貴妃・パフェ」は1544円
※上記料金は消費税・サービス料込み
電話/011-242-2636(直通)

※記載のメニューや食材、内容は季節や仕入れにより変更となる場合あり


更新日/2018年05月01日

このホテルの基本情報

館内施設一覧

  • エステサロン
  • マッサージ
  • 売店・コンビニ
  • 会議室
  • レストラン
  • 宴会場
  • バー
  • バリアフリー対応
  • 駐車場
館内は宿泊者専用のフィットネスがあり、靴とウェアを持参すれば24時間利用可能(18歳以上に限る)。

施設情報

住所
北海道札幌市中央区北3条西1丁目2-9
電話番号
011-221-4411
JR札幌駅から徒歩約7分、地下鉄さっぽろ駅21番出口から徒歩約1分。大通公園エリアも徒歩圏内と便利。
基本情報を詳しく見る

宿泊プラン

公式サイトとたびらい予約の違いについて

航空券とホテルを一緒に予約する

「ホテルの公式サイト」と「たびらいホテル予約」の違いについて

「ホテルの公式サイト」

ホテルが運営する公式サイトへ移動します。どの予約サイトよりも最安値で予約できるホテルや、公式サイトだけの限定特典が付くホテルも。※各ホテルで対応は異なります。

「たびらいホテル予約」

全ての施設が同じ予約画面なので比較が簡単。気になるホテルも見くらべやすくて探しやすい。
予約の流れも一緒なので、ホテルの予約がスムーズです。