北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい 北海道

北海道ホテル予約

北海道マラソンの参加者にオススメ

スタート前とゴール後に大切な「時間」。理想の過ごし方を徹底追及。

北海道マラソン(道庁前)
北海道マラソン(道庁前)


こんにちは!ホテル担当の平良(タイラ)です。

北海道マラソンは、札幌のシンボルである「大通公園」がスタート&ゴール地点です。
出場する選手にとって、初めての土地、馴染みのない土地は、どこがどこだかサッパリだと思います。
今回は、北海道マラソンに出場するランナーや応援する身内の方々にオススメします。

ホテル選びの最大のポイントは、アクセスです。

スタート地点から近い場所であれば、混雑を気にせず、朝9時のスタートまで睡眠の時間をうまく確保できる。
大会直前は、準備運動や体操をして、心と体にも余裕が欲しいところ。
ゴール後は、疲れきった体で、ホテルまで戻るのすら体力的に厳しい。
しかし、出来る限り早くホテルに戻って、シャワーを浴びて汗を流したい。
スッキリした体で、仰向けになって大の字でベッドに横たわる。
少し落ち着いたらラウンジでコーヒーや甘いケーキを食べてゆっくりと過ごすのも良い。
出来るだけ解放感溢れるホテルの館内で過ごして、「癒し」を味わう事が出来れば最高だ。

大通公園側の客室
大通公園側の客室


理由は、スタート前&ゴール後に、どこよりも快適に過ごす事ができるホテルだからです。

混雑が予想されるスタート地点まで650m(徒歩8分)。
疲労が蓄積した状態で辿り着く事が予想されるゴール地点まで150m(徒歩2分)。
新設されたファンラン(11.5km)のゴール地点まで700m(徒歩9分)。

スタート前、ゴール後の選手の疲労状態などを考え、ポイントを絞り選定しました。     
ポイント①:フルマラソンのゴール地点に近い立地。
ポイント②:さらに、スタート地点&2つのゴール地点からバランス良く近い事。
ポイント③:さらに、ゴール後、如何に快適に過ごす事ができるか。

東京ドームホテル札幌は、ロビーから最上階までの吹き抜け地上50mの大型アトリウムが魅力です。
和洋中のレストラン、世界の銘酒やカクテルを取り揃えるバー、ティータイムを楽しむラウンジなど充実しています。
北海道マラソン開催期間は、ホテルからなるべく出ることなく、充実した館内で過ごす事ができます。

私がオススメする「北海道マラソンに最適なホテル」はココしか考えられません。


①北海道マラソンの詳細はこちら

②その日のコンディションに合わせて食べる「選べる朝食」の詳細はこちら

更新日/2013年07月22日

コメント
ページ先頭へ