北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. たびらい
  2. ホテル・旅館宿泊予約
  3. 北海道ホテル・旅館宿泊
  4. 札幌のホテル・旅館宿泊
  5. 札幌グランドホテル
  6. MAP・アクセス情報
昭和9年開業の伝統あるホテル

朝食ランキング上位。昭和9年開業の伝統あるホテル

札幌グランドホテル

大通公園周辺

MAP・周辺情報

住所
060-0001
北海道札幌市中央区北1条西4丁目
電話番号
011-261-3311
FAX
011-231-0388
アクセス
新千歳空港から車で高速道路利用にて約70分
JR「札幌駅」より徒歩約10分/札幌駅前通地下歩行空間8番出入口直結
地下鉄南北線・東豊線「さっぽろ駅」下車 徒歩10分/東西線「大通駅」下車 徒歩5分
(札幌駅前通地下歩行空間8番出入口直結)
新千歳空港バス乗場から14番または22番より空港連絡バスにて札幌グランドホテル下車
<駐車場情報>
1500円(税込)/1泊
送迎
無し 

ホテル周辺観光情報

  • 赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)

    明治以来、80年間も北海道開拓の歴史を担った歴史的建造物。館内の見学はもちろん、赤れんが庁舎の向かいには赤レンガテラスがあり、カフェやレストランからも眺められます。道産食材に舌鼓を打ちながら休憩するのもおすすめ。

  • ビッセスイーツ

    道内の人気スイーツ6店舗が集まるエリア「ビッセスイーツ」は大通ビッセの1階に。飲食スペースは共有なので、お友達や家族で好きなものを選んで、一緒に食べることができる。大通ビッセには道産食材にこだわった道内企業のグルメレストランも。

  • 大通公園 定番から穴場まで

    近年、季節ごとの食イベントで賑わうことが多いので、まずはカレンダーをチェック。西3丁目には「大通公園観光案内所」があり、札幌の街を熟知した〝観光案内のプロ〟であるボランティアスタッフが、道案内や記念撮影の手伝いに応じてくれる。

  • 札幌市時計台

    国の重要文化財である時計台は、明治から昭和のレトロな雰囲気を春夏秋冬味わえるのが魅力。建物の歴史や仕組みなどを解説してくれるイベントが毎日1~4回ほど開催される。明治時代の時計と鐘が今も動いており、130年以上前の鐘の音が周辺観光中にも聞こえてくる。

  • さっぽろテレビ塔

    展望台は360度札幌を見渡せる。札幌の街が碁盤の目ということもよく分かり、「さっぽろ雪まつり」をはじめとした大通公園でのイベントなど四季折々の札幌を上から眺められる。1階はテレビ塔オフィシャル売店やカフェ、地下には北海道の老舗の飲食店が入っている。

  • チ・カ・ホ(札幌駅前地下歩行空間)

    JR札幌駅から地下鉄大通駅をつなぐ約520mの地下道「チ・カ・ホ」。年間を通じてステージショーやイベント、クラフト&アート作品の販売、マルシェなどがズラリと並ぶ。北海道の地元グルメが楽しめる商業ビル・大通ビッセや赤レンガテラスなどとも直結。

このホテルの基本情報

館内施設一覧

  • サウナ
  • 岩盤浴
  • エステサロン
  • マッサージ
  • フィットネスジム
  • 日本庭園
  • ライブラリー
  • 会議室
  • レストラン
  • 宴会場
  • バー
  • 駅から徒歩約5分以内
  • 喫煙所
  • バリアフリー対応
  • 駐車場

施設情報

住所
北海道札幌市中央区北1条西4丁目
電話番号
011-261-3311
基本情報を詳しく見る

「ホテルの公式サイト」と「たびらいホテル予約」の違いについて

「ホテルの公式サイト」

ホテルが運営する公式サイトへ移動します。どの予約サイトよりも最安値で予約できるホテルや、公式サイトだけの限定特典が付くホテルも。※各ホテルで対応は異なります。

「たびらいホテル予約」

全ての施設が同じ予約画面なので比較が簡単。気になるホテルも見くらべやすくて探しやすい。
予約の流れも一緒なので、ホテルの予約がスムーズです。

ページ先頭へ