藻岩山の伏流水で作ったおぼろ豆腐 札幌エクセルホテル東急 - たびらい北海道

北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

藻岩山の伏流水で作ったおぼろ豆腐

ヘルシーなおぼろ豆腐
ヘルシーなおぼろ豆腐


札幌市内にある藻岩山は夜景が綺麗な事で観光客には有名だが、地元民にとっては水が綺麗な事が有名である。

 その藻岩山の麓に工場を構える石田食品は豆腐を作り続けて五十余年。伝統を継承しつつ、熟練の技と、拘りに拘った大豆と天然にがり、製造には全て藻岩山の伏流水を使用している老舗だ。

 朝食で提供している「おぼろ豆腐」は北海道十勝産大豆の中でも特に甘みの強い大豆に、沖縄産の天然にがりを合わせた逸品。柔らかくつるんとした食感で、冷奴はもちろん湯どうふでも美味しく食べられる。

 藻岩山の伏流水は塩素などの薬品は一切使用しておらず、無菌なので健康的にも非常に良い。

【レストラン ラーブル】
朝食/7時~10時/大人:1700円、4歳~小学生850円、3歳以下 無料


更新日/2013年02月28日

ページ先頭へ