概要および会場 アパホテル<札幌> - たびらい北海道

北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい 北海道

概要および会場

鮭のちゃんちゃん焼き
北海道の郷土料理、鮭のちゃんちゃん焼き


約25種の和洋バイキングスタイル。ホテル1階、大きな窓から差し込む陽光と広々した空間が印象的な朝食会場のダイヤモンドホールで食べる。

 「楽しみになる、朝食・・・」をテーマに、ホテル特製の少し甘めの味噌で味付けをした羅臼産の紅鮭のちゃんちゃん焼きを始め、北海道十勝地方・芽室町のジャガイモ(インカのめざめ)を使った蒸し芋や北あかりの肉じゃが、函館産のイカの塩辛や松前漬、留萌産鰊の切り込、虎杖浜産塩たらこ、釧路産の岩海苔の佃煮などの珍味各種、青なんばんを切り刻み、麹、醤油で漬け込んだ郷土料理である三升漬、総料理長が毎朝市場で直接仕入れてくる魚を使った焼き魚など、北海道ならではの料理が並ぶ。

 他にも、ホテルオリジナルの特製カレーや、焼きたてパン、厚切りベーコンステーキなどの洋食メニューも充実。

料理長の細木孝充さん
笑顔が素敵な料理長の細木孝充さん


「時間がなく忙しいビジネスマンでも短い時間でしっかり食べられる朝食ということで、お客様に喜ばれている」と料理長の細木孝充さんは言う。

 朝から北海道らしさを存分に楽しむことができる朝食だ。

【ホテル1階 朝食会場(ダイヤモンドホール)】
朝食/7時~10時(最終入店時間9時半)/1300円(当日) 1100円(前売り)

更新日/2013年02月28日

ページ先頭へ