標高約1000メートルの天空ドライブ ~山上の宗教都市・高野山から龍神へと続く山岳コース~

標高約1000メートルの天空ドライブ

弘法大師が開いた高野山を訪ね、精進料理のランチに舌つづみ。
午後からは日本屈指の山上ドライブコース高野龍神スカイラインを通って、三大美人の湯で有名な龍神温泉へ。
途中3カ所の休憩スポットでは、地元グルメと買い物を。
文/金森由利香

コース概要
走行距離
片道・約103km
走行時間
片道・約2時間40分
有料道路料金
0円
ベストシーズン
マップコードで簡単カーナビ設定

START JR和歌山駅

35 218 427*37
JR和歌山駅

JR和歌山駅は和歌山の玄関口。
阪和線、きのくに線、和歌山線ターミナルとして多くの人が行き交う。
関西空港からもJRが使えて便利。
駅周辺には数軒のレンタカー営業所があり、どこも徒歩圏内。
営業時間はほとんどが8時~20時で、車種も標準的なものがそろっている。

和歌山駅エリアのレンタカーを探す  

次のスポットへ
ルート
県道145号線、9号線、13号線、480号線
距離・所要時間
約50km、約1時間30分

1 高野山

205 460 252*17
高野山

奥の院は高野山信仰の中心であり、弘法大師が入定されている聖地。
現在も僧侶の手によって、弘法大師のための食事が毎日運ばれている。
一の橋から御廟まで約2kmの参道には、樹齢何百年もの杉木立がそびえ、徳川家康や伊達政宗などの諸大名の墓石や、祈念碑、慰霊碑が20万基以上立ち並んでいる。
厳かな空気に包まれる参道を歩いて、日本一の霊場・高野山の歴史に思いを馳せる。

金剛峯寺

山全体が聖地とされる高野山。
金剛峯寺はその中心的存在で、全国3,600余りの高野山真言宗の総本山でもある。
重要文化財の主殿では狩野派の襖絵などで飾られた部屋や、国内最大級の石庭「幡龍庭」などが見られる。

根本大塔

壇上伽藍に立つこの塔は、完成までに約70年もの歳月が費やされた。
弘法大師がこの塔を真言密教の根本道場のシンボルとしたので、根本大塔と呼ばれる。
塔内は堂本印象画伯が描いた十六大菩薩像などで構成される立体曼荼羅となっている。

料金
金剛峯寺拝観:一般500円、小学生200円
※その他施設により異なる
住所
和歌山県伊都郡高野町高野山132
電話
0736-56-2011
営業時間
金剛峯寺 8:30~17:00(受付は16:30まで)
※その他施設により異なる
駐車場
あり(無料)
次のスポットへ
ルート
徒歩
距離・所要時間
約500m、約2分

2 寺での精進料理

205 460 172*18
寺での精進料理

調理法や味付け、色彩バランスを大切にしている高野山の精進料理。
肉や魚を一切使わずに作られるが、しっかりした味付けと旬の素材、美しい盛り付けで食べる人を飽きさせない。
品数控えめな基本タイプは2,700円相当、 昼食におすすめの3,800円相当の標準タイプ、5,400円相当(写真)の三の膳までついた充実タイプと好みで選べるが、どれもカロリー控えめで女性にも食べやすい。
予約は各宿坊に直接か、宿坊協会でもできる。

お坊さんと食事

精進料理が味わえるのは高野山内の宿坊。
宿坊とは寺院の中にある信者や参拝客のための宿泊施設のことだが、今では誰もが泊まれる宿として人気。
不動院では天麩羅などは客が席に着いてから揚げてくれるなど、細かい心くばりがなされる。

座敷や庭

不動院は不動明王を本尊とし、906年に開基された12か院のひとつ。
山階宮家の菩提寺でもある由緒ある寺だ。
精進料理は美しい庭園が見える書院の座敷の他、築450年の県指定文化財の庫裡(いす席)でも食べられる。

料金
※宿坊・施設により異なる
住所
和歌山県高野町高野山600
(一般社団法人 高野山宿坊協会)
電話
0736-56-2616
(一般社団法人 高野山宿坊協会)
営業時間
※宿坊・施設により異なる
駐車場
※宿坊・施設により異なる
次のスポットへ
ルート
龍神街道、県道53号線、高野龍神スカイライン
距離・所要時間
約16km、約25分
高野龍神スカイライン

絶景ポイント 高野龍神スカイライン

高野龍神スカイライン(国道371号)は、高野山から護摩壇山を経て、龍神温泉まで続く山岳ドライブウェイ。
1000m級の尾根を走り、冬は通行規制されることも。
ごまさんスカイタワー周辺の眺望は特に素晴らしい。

3 花園あじさい園

205 220 265*80
花園あじさい園

高野龍神スカイライン沿いにあるドライブイン。
標高約1000mの高地に位置し、5月には約1000株のシャクナゲの群生が、7月中旬~8月中旬は3500株のあじさいが咲き競う。
秋には紅葉が周辺の山々を見事に染め上げるなど、四季折々の風景が美しいところ。
季節ごとの山野草や、花園特産の草花の直売も行っている。

第二駐車場からの景色

売店の建物の向かいにある第2駐車場からは、紀淡海峡や淡路島、空気の澄んだ日には四国を望むこともできる。
さわやかな風が吹き抜ける東屋でのんびり休憩しよう。

料金
あじさい園:大人200円
住所
和歌山県伊都郡かつらぎ町花園村久木364-26
電話
0737-26-0888
営業時間
4月~11月:9:30~16:30
12月~3月:休業
駐車場
無料
次のスポットへ
ルート
高野龍神スカイライン
距離・所要時間
約15km、約20分

4 田辺市龍神ごまさんスカイタワー

527 533 031*48
田辺市龍神ごまさんスカイタワー

田辺市龍神ごまさんスカイタワーは、高野龍神スカイラインのほぼ中間地点にあり、県内最高峰の龍神岳や護摩壇山が望める高地に位置する。
しいたけ節などの名産品が販売されている。
スカイタワーから龍神岳山頂までの登山道も整備されている。

タワーからの景色

護摩壇山にちなんだ護摩木を積み上げたような形の高さ33mの塔からは、360度のパノラマが楽しめる。
東には大台ヶ原や大峰山、西は紀伊水道の島々が展望でき、天気の良い日には、四国山脈まで見える。

料金
展望塔入場料 300円
住所
和歌山県田辺市龍神村龍神1020-6
電話
0739-79-0622
営業時間
9:30~17:00(平日)
9:00~17:00(土日祝)
12月~3月 休業
駐車場
無料
次のスポットへ
ルート
龍神街道
距離・所要時間
約20km、約30分

5 道の駅龍神

527 173 393*84
道の駅龍神

キーホルダーやネームプレート、干支動物の置物など、林業に携わる人が山仕事のできない日に手作りした素朴な木工品を販売。
龍神村の間伐材を使ったまな板、落としぶた、押し寿司の型や、龍神杉の割り箸などが土産に人気。
木工品展示ルームでは、手作りのテーブルや丸太を切ったイスなどの大作も展示販売されている。

外観

「道の駅・龍神」の建物の屋根は、龍のうろこをイメージし、龍神の木材で作られている。
館内のレストランでは、緑の山や清流を眺めながら食事ができる。

ウッディプラザ

ウッディプラザ木族館に立つ樹齢約350年の栂の巨木。
根元の周囲4.72mのこの木は龍神村内に自生していたもの。
館内には木の香りがただよい、かつて林業に使われた古い道具、民具を見ることができる。

住所
和歌山県田辺市龍神村龍神170-3
電話
0739-79-0567
営業時間
9:00~17:00(レストランは~16:00)
休館日:4月~11月無休、12月~3月水曜休み、年末年始休み
駐車場
あり(無料)
次のスポットへ
ルート
龍神街道
距離・所要時間
約1.5km、約3分

GOAL 龍神温泉元湯

527 142 324*88
龍神温泉元湯

龍神村で唯一の源泉掛け流しの湯。
島根県の湯の川温泉、群馬県の川中温泉と並んで、日本三美人の湯とされる。
ナトリウム炭酸水素塩泉(重曹泉)で、肌がツルツル、しっとりするだけでなく、よく温まるので冷え性、神経痛、肩こりに効果があるといわれる。
元湯の歴史は古く、役の行者によって発見され、その後、弘法大師が夢のお告げによって浴場を開いたと伝えられている。

外観

龍神温泉元湯は、龍神温泉のオーナーたちが作る会社が運営する源泉掛け流しの共同浴場。
湯は毎日入れ替えられ、気持ちよく入浴できる。
21時まで開いているので、観光の帰りに立ち寄ることもできる。

日高川

日高川沿いに位置する龍神温泉元湯。
露天風呂では渓流のせせらぎが聞こえ、夜は星空を眺めながら湯浴みを楽しめる。

料金
大人(中学生以上):700円
小学生:350円
幼児無料
住所
和歌山県田辺市龍神村龍神37
電話
0739-79-0726
営業時間
7:00~21:00
駐車場
あり(無料)

おすすめ!スリル満点の地獄をのぞこう(東京)

房総の自然と海の幸を堪能する

東京湾アクアラインで海上を横断。
幻想的な亀岩の洞窟・濃溝の滝を観た後は、「まるはま」で南房総産の新鮮な海鮮浜焼きを堪能する。
そして、石仏のある日本寺を散策し、鋸山の山頂から「地獄」をのぞく。
温泉のあるかぢや旅館に到着後は、鋸山のふもとから湧き出るお湯で心身を癒す。

レンタカーおすすめ情報

  • 使いやすさNo.1×LINE友だち10,000人突破記念Wキャンペーン!毎月抽選でAmazonギフト券をプレゼント!
  • 日本各地のおすすめドライブコース
  • レンタカーで、ローカル体験に出かけよう
  • 休業補償オプション販売中
  • 基本情報ガイド
  • スタッドレスタイヤ付きレンタカーを借りて、冬ドライブを安心・安全に楽しもう!
  • LINE@で予約情報を簡単チェック!
  • レンタカーでチャイルドシート 料金・借り方の疑問解決!
  • ETCカード レンタルオプション販売中