スリル満点の地獄をのぞこう~房総の自然と海の幸を堪能する~

東京湾アクアラインで海上を横断。
幻想的な亀岩の洞窟・濃溝の滝を観た後は、「まるはま」で南房総産の新鮮な海鮮浜焼きを堪能する。
そして、石仏のある日本寺を散策し、鋸山の山頂から「地獄」をのぞく。
温泉のあるかぢや旅館に到着後は、鋸山のふもとから湧き出るお湯で心身を癒す。

コース概要
走行距離
片道・約145キロ
走行時間
片道・約2時間53分
有料道路料金
片道・ETC料金:2,240円
(首都高都心環状線「呉服橋IC]~館山自動車道「君津IC])
ベストシーズン
マップコードで簡単カーナビ設定

START東京駅

647 339*07
東京駅の空撮

徒歩5分圏内に各社レンタカー営業所がある。
主に大手レンタカー会社なので、都内や都外、観光地近くの営業所に返却も可能。
軽自動車からワゴン、エコカーまであらゆる車種がそろう。

東京駅エリアのレンタカーを探す

使用したレンタカー日産 デイズルークス

広々とした車内空間が特徴のデイズルークス。室内高は同クラスでトップレベル。またステップは低いのでお子様の乗り降りもしやすく、ご家族でのドライブにも最適。

次のスポットへ
ルート
都道407号線、レインボーブリッジ/首都高速11号台場線、首都高速湾岸線、東京湾アクアライン、東京湾アクアライン連絡道、館山自動車道、県道92号線、県道24号線
距離・所要時間
約81キロ、約1時間26分

1亀岩の洞窟・濃溝(農溝)の滝

309 637 767*17
濃溝(農溝)の滝・亀岩の洞窟

笹川湖、片倉ダムの周辺にある清水渓流広場。
木々に囲まれた遊歩道を約500m行くと、小さな滝が流れ落ちる濃溝(農溝)の滝・亀岩の洞窟にたどり着く。
一年中通して幻想的な風景を楽しむことができ、洞窟から差し込む光が水面に反射しハート形を描く光景が話題に。
遊歩道は15~20分ほどで散策でき、駐車場、トイレも整備されている。

料金
無料
住所
千葉県君津市笹1954-17
電話
0439-56-1325
駐車場
無料
次のスポットへ
ルート
房総スカイライン/県道93号線、国道465号線、内房なぎさライン/国道127号線
距離・所要時間
約50.1キロ、約1時間8分

2海鮮浜焼き まるはま

211 878 680*22
海鮮浜焼き「まるはま」海鮮料理

海鮮浜焼き「まるはま」は、内房なぎさライン沿いに位置するマーケットプレイス「ザ・フィッシュ」エリア内にある。
目の前にある南房総の海で獲れた新鮮なほたて、さざえ、えび、ホンビノス貝などを自分で好きなだけ焼いて食べる。
メニューは総菜やスイーツがなど付いた海鮮食べ放題コースだが、海鮮が苦手な人のために肉類も用意されている。

料金
食べ放題90分
大人:2,750円
小学生:1,750円
幼児:1,000円
3歳以下無料(いずれも税抜)
住所
千葉県富津市金谷2288
電話
0439-69-2161
営業時間
平日:11時~16時30分(LO15時)
土日祝:11時~17時30分(LO16時)
木曜休
駐車場
無料
次のスポットへ
ルート
内房なぎさライン/国道127号線、県道237号線、富津館山道路
距離・所要時間
約3.5キロ、約6分

3鋸山

211 851 758*11
岩山が突き出した地獄のぞき

房総半島の西岸にそびえ立つ、標高約330mの鋸山。
古くから房州石という良質石材の産地と知られ、切り出した岩肌が鋸の尖った歯のように見えることから、この名で呼ばれるようになった。
正式名は「乾坤山(けんこんざん)」という。名所「地獄のぞき」は2,639段の石段を昇った先にある岩山が突き出した場所。
その先端からはまるで地獄をのぞくかのようなスリルを味わうことができる。

鋸山にある日本寺の大仏

鋸山の南側に位置する日本寺。
境内は季節ごとに花が咲き、散策しながら大仏(薬師瑠璃光如来)、百尺観音像などをお参りすることができる。
表参道から山頂付近までは徒歩で登山(所要時間約45分)することもできるが、ロープウェー、有料の登山自動車道を利用するのが便利だろう。

料金
【鋸山ロープウェー】
大人(12歳以上):片道500円、往復930円
小人(6歳以上):片道250円、往復450円
【日本寺】
大人:600円
小人(4~12歳):400円
住所
千葉県富津市金谷
電話
【鋸山ロープウェー】0439-69-2314
【日本寺】0470-55-1103
営業時間
【鋸山ロープウェー】
通常:9時~17時(2月16日~11月15日)
冬季:9時~16時(11月16日~2月15日)
無休
【日本寺】
8時~17時
駐車場
無料
次のスポットへ
ルート
富津館山道路、長狭街道/県道34号、内房なぎさライン/国道127号線
距離・所要時間
約7.4キロ、約13分

GOALかぢや旅館

211 879 457*77
かぢや旅館の温泉

鋸山を後にし、海沿いを走って向かうのは天然温泉が湧く「海老の宿・かぢや旅館」。
江戸時代、鋸山で働く石職人の使う道具を修理していたという当宿は、現在、日帰り入浴もできるくつろぎの宿となっている。
利用可能時間は、12時~19時。
鋸山で歩き疲れた体を休め、リセットできる場所だ。
高足ガニ、赤座エビ、地魚などを使った名物料理を楽しみたいなら、宿泊がおすすめ。

料金
1泊2食9,000円~
【日帰り入浴】
中学生以上:700円
小学生:500円
2歳~幼稚園:300円
住所
千葉県富津市金谷 金谷3887
電話
0439-69-2411

おすすめ!未体験の東京を感じに行こう

奥多摩で触れる自然の神秘

中央自動車道を八王子で降りると、その先には奥多摩の深き山々が待っている。
そこは都心とは違った東京の別の顔が見られる自然の世界。
「氷川小橋」で川のせせらぎと戯れた後は、「丹三郎」で絶品のそばを堪能。
奥多摩湖周辺を散策し、日原鍾乳洞で自然の神秘に触れよう。

レンタカーおすすめ情報

  • 使いやすさNo.1×LINE友だち10,000人突破記念Wキャンペーン!毎月抽選でAmazonギフト券をプレゼント!
  • 日本各地のおすすめドライブコース
  • レンタカーで、ローカル体験に出かけよう
  • 休業補償オプション販売中
  • 基本情報ガイド
  • スタッドレスタイヤ付きレンタカーを借りて、冬ドライブを安心・安全に楽しもう!
  • LINE@で予約情報を簡単チェック!
  • レンタカーでチャイルドシート 料金・借り方の疑問解決!
  • ETCカード レンタルオプション販売中