静岡の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. たびらい  > 
  2. レンタカー予約  > 
  3. 静岡レンタカー
出発場所を選択してください。 返却場所を選択してください。 ▼駅から探す ▼空港から探す ▼港から探す ▼エリアから探す 出発場所を選択してください。 返却場所を選択してください。 【出発日】先の日時を選んでください 【返却日】先の日時を選んでください 検索条件を確認してください。 返却日時は出発日時より先に設定してください 【ご利用開始日】または【ご返却日】は存在しない日付です

レンタカー検索・比較・予約

出発日

返却日

出発場所

返却場所


車両タイプ
禁煙/喫煙

  • たびらいxバジェットレンタカー限定企画 暑割キャンペーン
  • 週末・大型連休は品切れ必須!たびらいレンタカーで大手レンタカー会社の商品を先取り予約!
  • レンタカーで、ローカル体験に出かけよう
  • 初心者必見!レンタカー基本ガイド
  • 最高気温x10円OFF 暑割キャンペーン
  • 週末・大型連休は品切れ必須!
  • レンタカーでローカル体験に出かけよう
  • 初心者必見!レンタカー基本ガイド

車種別レンタカー最安値情報

軽クラス
4,200~
小型クラス
4,500~
中・大型クラス
6,200~
ワゴンクラス
8,600~
エコカークラス
6,800~

静岡出発 人気のレンタカー貸出場所ランキング

  • 静岡駅周辺の写真 静岡駅

    静岡市の中心駅

    静岡駅は、東海道新幹線と東海道本線が乗り入れている静岡市の中心駅です。新幹線はこだまとひかりの一部列車のみが停車し、のぞみは停車しません。駅周辺には商業施設が建ち並び、繁華街が広がっています。

    静岡市内には自然豊かな観光スポットがたくさんあり、そこに行くにはレンタカーがあったほうが便利です。静岡駅の南口を出てそのまま石田街道をまっすぐ進むと、レンタカーの営業所をいくつか見つけることができます。

    富士山と駿河湾のコントラストが美しい薩埵峠へは、国道1号線をまっすぐ40分ほど進むとたどり着けます。竪穴式住居、高床倉庫など歴史を感じられる登呂公園までは10分弱、ロダンの代表作が見られる静岡県立美術館までは約20分です。

    静岡駅で借りたレンタカーを別の営業所にて乗り捨てを行う事で旅の自由度もぐっと上がります。静岡県はとても広いのでレンタカーを利用するととても便利。熱海駅周辺でも乗り捨てを行う事ができるので広く移動される方にもおすすめですよ。

  • 三島駅周辺の写真 三島駅

    富士山と三嶋大社をイメージした駅舎が目印の駅

    東海道新幹線や東海道本線、伊豆箱根鉄道の駿豆線が乗り入れている三島駅は、静岡県三島市を代表する駅です。JRの駅舎は富士山と三嶋大社をイメージした建物になっていて見ごたえがあります。

    歴史的史跡のほかに自然豊かな街でもある三島市内を観光するなら、車があると便利です。JR三島駅側の南口を出たところにいくつかレンタカーの営業所がありますので、そこでレンタカーを借り移動するとよいでしょう。三嶋大社や楽寿園へは徒歩で行くことができます。

    東洋一の湧水量を誇る柿田川が流れる柿田公園は、県道22号線から144号線に入り10分ほど走ったところにあります。いちご狩りやみかん狩りが楽しめる伊豆フルーツパークまでは国道1号線沿いにあります。

    三島駅周辺をレンタカーで出発し、例えば浜松駅周辺を訪れた場合、近くの営業所で乗り捨てが可能です。他の営業所でも乗り捨てを行う事ができるので旅の旅程に合わせて乗り捨てサービスを利用すれば時間ぎりぎりまで旅を楽しむことができます。

  • 浜松駅周辺の写真 浜松駅

    浜松城や浜名湖がある浜松市の中心駅

    浜松駅は、東海道新幹線と東海道本線が乗り入れている静岡県浜松市の中心駅です。商業施設やバスターミナル、ホテルなどは北口側にあり、高速バスも北口に到着します。

    浜松市内を観光するためにレンタカーを借りるなら、駅構内にあるレンタカーの営業所か、南口側にある広小路や永代通り沿いにいくつかあるレンタカーの営業所を利用するといいでしょう。

    徳川家康が築いた浜松城は浜松市の人気観光スポットの一つで、浜松駅からは国道257号線を経由して約8分で行くことができます。三方ヶ原合戦に関する資料が集まる犀ヶ崖資料館へ行くときは、浜松城を通過してそのまま姫街道を目指します。浜名湖へ行って遊覧船に乗るのも人気のルートの一つです。

    浜松駅周辺でかりたレンタカーを、静岡駅や三島駅周辺の営業所にて乗り捨てを行う事ができます。乗り捨てサービスを利用することで旅の幅も広がるので、あらかじめ乗り捨てを希望する営業所を見つけておくとよいでしょう。