大阪の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

うららかなの春の大阪湾を南へ

大阪湾岸を南下する。りんくうタウンではマーブルビーチを歩き、田尻漁港では日曜朝市や海鮮バーベキューを楽しむ。府道63号を下ってみさき公園へ。さらに、国道26号を走り、和歌山城を見学した後は、漆器で有名な黒江でお土産を。
文/児島奈美

START

大阪駅

1

りんくうタウン

2

田尻漁港

3

みさき公園

4

和歌山城

GOAL

黒江

関西レンタカー 最安値提供 免責補償・カーナビ・消費税すべて込み!

JR大阪駅

駅周辺にレンタカー営業所は多数。とくに、大阪駅の南西側を中心に集中する。営業時間は8時~20時が多いが、ビジネス街なので24時間オープンもある。土、日曜、祝日は18時ごろに閉まる店もあるので、営業時間には気をつけたい。車種は店舗にもよるが、どこも比較的に豊富で、軽自動車からハイクラス、ワゴン、ハイブリットなどがそろう。

ルート

阪神高速、府道29号線

距離・所要時間

約50キロ 約55分

りんくうタウン

見る

平成6年の関西国際空港の開港にともない、対岸の沿岸部約320ヘクタールを埋め立てて整備した新しい街。りんくうプレミアム・アウトレットやりんくうプレジャータウンSEACLEなどの大型複合商業施設をはじめ、公共施設や公園などがあり、国内外を問わず多数の観光客が訪れている。恋人たちの聖地として親しまれるマーブルビーチからは、空港が一望できる。

ルート

府道63号線

距離・所要時間

約2キロ 約4分

田尻漁港

食べる

毎週日曜7時~12時に開催する日曜朝市が名物。鮮魚店のほか、野菜、天ぷら、加工食品、軽食など、約40店舗でにぎわう。日曜以外でも、寿司店や喫茶などが営業。4月1日~11月30 日の間は、バーベキューコーナーがオープン(海鮮セット大人2625円、小学生1575円、平日11時~14時限定ランチコース980円など)。BBQの利用者は、朝市で買った魚介を焼いて味わうこともできる。

ルート

府道63号線、国道26号線

距離・所要時間

約17キロ 約35分

田尻スカイブリッジ

田尻漁港の海上を渡り、りんくうタウンの北地区と中地区を結ぶ橋。高さ110メートル、全長338.1メートル。大阪湾や漁港ほか、沖合い5キロにある関西国際空港の飛行機の離発着する様子も車窓から眺められる。

みさき公園

見る

大阪府の南西端の海沿いに、南海電鉄創業70周年記念事業として昭和32年に開園した複合型レジャー施設。キリンをはじめ、約80種の生物がいる動物園、子どもたちが大喜びの遊園地ほか、夏季にはプールもオープンする。なかでも一番人気は、平成24年春から新しくパワーアップしたイルカショー。大阪湾の青い海と空を背景に、イルカとトレーナーの息の合った大迫力の演技を楽しんで。

ルート

国道26号線

距離・所要時間

約14.5キロ 約30分

和歌山城

見る

和歌山市の中心部、標高48.9メートルの小高い虎伏山にそびえる白亜の名城。天正13年(1585)に紀州を平定した豊臣秀吉が弟の秀長に築城させ、城代として桑山氏が在城。後に関ヶ原の戦いで活躍した浅野氏が藩主となり、元和5年(1619)に徳川家康の十男頼宣が入城。城郭の大改修を行って紀州55万5千石の城になり、以降、約250年もの長きにわたって徳川御三家の居城となる。

ルート

国道42号線

距離・所要時間

約10キロ 約20分

黒江

見る

和歌山県海南市の北西部に位置する黒江地区。会津塗の福島県、山中塗・輪島塗の石川県に並んで、漆器の三大産地のひとつに数えられている。長さ 約230メートルの川端通りと、その一筋南東の路地周辺に、往時の漆器職人たちの住居兼職場や問屋などの建物が今も残る。道路に面して少しずつ斜めに建物が立ち、ノコギリの歯のように規則正しく並んでいる様子が面白い。
上記内容は2013年4月時点の情報となります。

レンタカーでドライブ旅を楽しもう!

大阪の旅行は楽しみだけど、街歩きには飽きてしまった、なんて方にはレンタカーを使ってのドライブ旅がオススメです。クルマに乗って少し足を延ばせば楽しいスポットとの出会いがたくさんあります。このページを参考に、是非レンタカーを使ったドライブ旅を楽しんでください。

大阪出発のドライブコースをもっとご覧下さい。

箕面と五月山の新緑の中を駆け抜ける

たびらいでは様々なコースを紹介しています。

たびらいオススメの日帰りドライブコース一覧

スマートトラベルレンタカー