北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

美瑛から富良野の丘陵がつくる絶景のなかを快走

美瑛の青い池に立ち寄り、カフェで食事を済ませたら、一路、富良野へ。丘陵や畑の風景を楽しみながら、峠を越える。ガーデンで花を愛で、締めくくりは買い物。富良野の〝おいしい〟をたっぷり持ち帰る。
文/孫田二規子

START

札幌駅

1

青い池

2

自家焙煎珈琲店 Gosh

3

ファーム富田

4

風のガーデン

GOAL

フラノマルシェ

JR札幌駅

JR札幌駅から徒歩圏内でレンタカーを借りられる店舗は多数あり、いずれも4人前後のコンパクトな車から8人定員のグループ旅行向きの車まで幅広く用意されている。出発は札幌駅だが、帰りは新千歳空港近隣の店舗での乗り捨てが可能なレンタカー会社も多い。

ルート

国道5号、国道274号、札樽自動車道・道央自動車道、道道146号

距離・所要時間

約183キロ、約2時間35分

青い池

見る

2012年に発売された「MacBook Pro(MBP)Retina」(アップル社)のディスプレイモデルになったことから、世界的にその名を馳せた青い池。きれいなコバルトブルーに見える理由は、明確に解明されていないが、一説によると、白金温泉エリアから流れてくるアルミニウムを含んだ水が、混ざり込んでいるからではないかといわれている。

ルート

道道966号線、国道237号線

距離・所要時間

約25キロ、約30分

自家焙煎珈琲店 Gosh(ゴーシュ)

食べる

美瑛町美馬牛エリアの住宅街にある、自家焙煎コーヒーのカフェ。フードメニューは、自家製パンを使ったさまざまなサンドを中心とした全10種と、旬の地場産野菜を使った黒板メニュー。いずれも、サラダとコーヒーがセットだ。コーヒーは豆を手洗いし、乾燥させたあとに選別。それから焙煎と、手間をかけている。深煎りで、雑味のない味わいだ。

ルート

道道824号線、国道237号線

距離・所要時間

約18.5キロ、約25分

ジェットコースターの路

かみふらの八景のひとつで、深山峠の付近にある西11線という町道。アップダウンの激しい直線道路が2.5キロも続き、両脇には丘陵や田園の眺望が広がる。遠くには十勝岳連峰まで見渡せ、北海道らしい風景が楽しめる。

ファーム富田

見る

ラベンダーが見られる施設として有名なファーム富田。10ヘクタールもの広大な畑に、ラベンダーや季節毎の花が咲き乱れる。ラベンダーの開花時期は6月下旬~8月上旬で、見頃は7月中旬。7月下旬~9月下旬にかけては「花人の畑」や「秋の彩りの畑」で、コスモスやマリーゴールド、サルビアなどが見られる。

ルート

道道237号線

距離・所要時間

約13キロ、約24分

風のガーデン

見る

テレビドラマ「風のガーデン」(脚本:倉本聰)の舞台になった場所。旭川市にある「上野ファーム」のガーデナー、上野砂由紀さんがデザイン、監修のもと、365品種2万株の植物が植えられている。現地までは、風のガーデン受付から、シャトルバスに乗って移動。もちろん散策路を歩いてもOK。15分ほどで到着する。

ルート

国道38号線

距離・所要時間

約4キロ、約11分

フラノマルシェ

買う

2010年、富良野市街にオープン。物産センター、テイクアウトショップ、ファーマーズマーケット、カフェの4ゾーンに分かれており、野菜やその加工品、スイーツやクラフトなど、富良野の名産品を揃えている。カフェでは、富良野牛乳を使ったカフェオレが人気。また「ばすすとっぷ」の富良野産の食材で作ったクレープもおすすめ。
上記内容は2013年8月時点の情報となります。

レンタカーでドライブ旅を楽しもう!

札幌の旅行は楽しみだけど、街歩きには飽きてしまった、なんて方にはレンタカーを使ってのドライブ旅がオススメです。クルマに乗って少し足を延ばせば楽しいスポットとの出会いがたくさんあります。このページを参考に、是非レンタカーを使ったドライブ旅を楽しんでください。