北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

札幌近郊の観光スポットをぐるり周遊コース

札幌の代表する観光名所、クラーク博士像のある羊ヶ丘展望台からスタート。それぞれに趣の異なる眺望が自慢の藻岩山、旭山、大倉山を巡り、ぜいたくな絶景比べを楽しむ。場外市場で新鮮な海の幸を堪能した後は、人気の白い恋人パークで土産を。
文/小林文恵

START

札幌駅

1

さっぽろ羊ヶ丘展望台

2

札幌もいわ山ロープウェイ

3

大倉山展望台・ジャンプ競技場

4

札幌場外市場

5

白い恋人パーク

GOAL

札幌駅

北海道レンタカー 最安値提供 免責補償・カーナビ・消費税すべて込み!

JR札幌駅

JR札幌駅から徒歩圏内でレンタカーを借りられる店舗は多数あり、いずれも4人前後のコンパクトな車から8人定員のグループ旅行向きの車まで幅広く用意されている。出発は札幌駅だが、帰りは新千歳空港近隣の店舗での乗り捨てが可能なレンタカー会社も多い。

ルート

国道5号線、国道36号線、道道82号線

距離・所要時間

約10キロ 約30分

さっぽろ羊ヶ丘展望台

見る

札幌市中心部からわずか30分走るとそこは牧歌的な風景が広がる羊ヶ丘展望台。丘の上からは、札幌ドームと遠く石狩平野を一望できる。北海道らしい白樺の林、羊の群れと眼下に広がる風景を眺めれば、ゆったり癒されること間違いなし。北海道開拓の父「クラーク博士」の銅像前での記念撮影もお忘れなく。羊ヶ丘オリジナルソフトクリーム(牛乳・夕張メロン・夏季限定ハスカップ、各300円)も人気だ。

ルート

道道82号線、道道89号線

距離・所要時間

約9キロ、約20分

札幌もいわ山ロープウェイ

見る

『インカルシペ(いつもそこに上がって見張りをする場所)』というアイヌ語名をもつ藻岩山。山麓駅でレンタカーを降りたらまずは、66人乗りの大ゴンドラに乗車。1200mを約5分間で昇り、大きなガラス面からは四季を彩る原始林や札幌の街、石狩湾までを見渡すことができる。中腹駅からはケーブルカーに乗り継ぎ山頂駅へ。山頂展望台から望む大パノラマを楽しもう。

ルート

道道89号線、南19条環状通

距離・所要時間

約8キロ、約15分

旭山記念公園

藻岩山に隣接した旭山記念公園からの眺めは、標高が137.5mと藻岩山よりも低い分、市街地にそびえる多くのビルや建物がはっきりと間近に感じられるのが特徴だ。テレビ塔やタワーのある札幌駅など、札幌のランドマークを見つけて楽しもう。

札幌 大倉山展望台・ジャンプ競技場

見る

1972年に開催された冬季オリンピック札幌大会の舞台となった大倉山ジャンプ競技場。現在もワールドカップなどの国際大会や国内大会が多数開催されている。選手が使用するリフトに乗って真横から見るジャンプ台の急勾配は想像以上。標高307mの山頂展望台からは札幌市街地をはじめ石狩湾までを一望できる。ジャンプのスタート台を前に、絶景が広がる中、一気に滑り降り飛び立つ選手の臨場感を味わって。

ルート

道道89号線、桑園発寒通

距離・所要時間

約5キロ、約10分

 

札幌場外市場 海鮮市場 北のグルメ

食べる

約60店舗が軒を連ね、毎朝、道内各地から集まる獲れたての海・山の幸が並ぶ札幌場外市場。1949年に創業し、場外市場の中でも老舗の海鮮市場である北のグルメには、タラバガニやウニなどの魚貝がずらりと並ぶ。併設された「海鮮食堂 北のグルメ亭」で、ボリューム満点の新鮮な海鮮を味わおう。「日本おみやげアカデミー賞」を受賞した、秘伝のだし汁に漬け込んだ「いくら醤油漬け」はお土産にも。

ルート

桑園発寒通、道道276号線、道道124号線

距離・所要時間

約5キロ、約10分

白い恋人パーク

買う

120種以上のバラに彩られた白い恋人パークでは、北海道銘菓「白い恋人」の製造ライン が見学できる(大人600円)。ほか、オリジナルの白い恋人を作る「お菓子作り体験工房」(1,050円~)、飴職人のパフォーマンスが見られる「キャンディ・ラボ」、オリジナルのチョコレートドリンク(525円~)が人気の「チョコレートラウンジ」など、見て・食べて・楽しむことができるお菓子のテーマパークだ。

ルート

道道124号線、北5条手稲通

距離・所要時間

約8キロ、約20分

JR札幌駅

上記内容は2013年8月時点の情報となります。

レンタカーでドライブ旅を楽しもう!

札幌の旅行は楽しみだけど、街歩きには飽きてしまった、なんて方にはレンタカーを使ってのドライブ旅がオススメです。クルマに乗って少し足を延ばせば楽しいスポットとの出会いがたくさんあります。このページを参考に、是非レンタカーを使ったドライブ旅を楽しんでください。