函館から美しい湖沼が広がる大沼公園へドライブ
~散策とボートを楽しみ、地元食材のグルメとスイーツを満喫する旅~

函館から美しい湖沼が広がる大沼公園へドライブ~散策とボートを楽しみ、地元食材のグルメとスイーツを満喫する旅~

大沼公園周辺で一日楽しむ満喫ドライブ。
売切御免の名物ダンゴで腹ごしらえした後は手こぎボートに挑戦。
地元食材を活かしたランチとアイスを食べつつ、大沼公園の絶景スポットを巡る。
文/川島信広

コース概要
走行距離
往復・約72.4キロ
走行時間
往復・約1時間50分
有料道路料金
0円
ベストシーズン
マップコードで簡単カーナビ設定

START JR函館駅

86 072 643*76
JR函館駅

JR函館駅から徒歩圏内でレンタカーを借りられる店舗は数店舗あり。
コンパクトな定員4人前後のレンタカーから、8人定員のグループ旅行向きレンタカーまで幅広く用意されている。
函館空港にも多数レンタカーの店舗がある。
出発は駅で帰りは空港、逆に出発は空港で帰りが駅、という利用のしかたができる店舗もある。

函館エリアのレンタカーを探す  

次のスポットへ
ルート
道道338号線、国道5号線
距離・所要時間
約29キロ、約41分

1 沼の家

86 815 447*44
沼の家

大沼土産といえば「大沼だんご」というくらい有名でと売切れになることもある人気店。
1905年創業、駅売りから始めた「大沼だんご」は今も変わらぬ製法と味を守り続けている。
湖に浮かぶ島々をイメージしたというだんごは串に刺さず折りに入った一口サイズ。
食べやすく、やわらかい口当たりがたまらない。
お土産にはもちろんだが、できたてをその場ですぐに食べるのがおすすめ。

沼の家でだんごを食べている女性

店内や店頭には座って食べられる場所もあるので、おやつにピッタリ。
日持ちがしないため土産もその日のうちに食べよう。
醤油と餡、醤油と胡麻の2種類あり、ともに折りのサイズには小と大がある。
胡麻はここ本店でのみ食べられる。

沼の家でお土産を買う女性

「必ずその日のうちに召し上がって下さい」と言われる。
柔らかいできたての風味をその日のうちに食べてほしいというこだわりだ。
いつ食べても美味しく飽きのこないシンプルな味と、暖かい接客がこの店の名物。
根強いファンが多いのも頷ける。

料金
大沼だんご:小390円・大650円
紅葉ようかん:690円
住所
北海道亀田郡七飯町大沼町145
電話
0138-67-2104
営業
8時30分~18時(売り切れ次第閉店)
※休業日:なし
駐車場
あり(4台)
次のスポットへ
ルート
道道43号線
距離・所要時間
約0.5キロ、約4分

2 大沼遊船

86 816 697*45
大沼遊船

駒ヶ岳を背景に大沼・小沼・じゅんさい沼からなる大沼公園。
森に囲まれた湖には100以上の小島が浮かび、絵画のような美しい風景が広がる。
駐車場から3分程度歩いた大沼の畔には土産店が並び、遊覧船やボート乗り場や記念写真ポイントがある。
湖畔や島々を歩いて散策できるほか、手こぎボートなどで湖に出てのんびり水上散歩をしてみるのもおすすめだ。

湖畔の乗り場から手こぎボートに乗るカップル

湖畔の乗り場から手こぎボートに乗って湖の奥へと進んでいこう。
小島をつなぐ橋をくぐりぬけていくと湖面が開けていき、駒ヶ岳の雄姿と大小様々な島が目の前に広がる。
変化に富んだ美しい風景を誰にも邪魔されずに独り占めできる。

大沼遊船から見える景色

公園広場からは島々に渡された橋を渡り歩き、異なる表情を見せる湖面と駒ヶ岳の姿を楽しみたい。
さらにボートなどで水上からの眺めも爽快だ。
手漕ぎボートのほか、ペダルボート、モーターボートや遊覧船もあり、人数や都合に合わせ好きな楽しみ方を選べる。

料金
手こぎボート:1隻1500円(2人乗り)
ペダルボート:1隻1500円(2人乗り)
モーターボート:1人大人1600円・小人800円(乗合い10分)
遊覧船:大人1100円・小人550円
ほかボート3人乗りなどあり
住所
北海道亀田郡七飯町大沼1023-1
電話
0138-67-2229(代表)
営業
5月~10月:8時~17時(7・8月は18時)
4・11・12月:不定期営業
駐車場
あり(有料)
次のスポットへ
ルート
道道43号線
距離・所要時間
約0.4キロ、約4分

3 カントリーキッチンWALD(バルト)

86 816 341*32
カントリーキッチンWALD(バルト)

「季節のプレート」は、大沼産の野菜や中庭で育てたハーブ、駒ヶ岳産SPF豚など地元食材をフランス・スペインの家庭料理風にアレンジした数種類の料理がワンプレートに。
数多くの味を楽しめるうえボリュームたっぷりだ。
その時期の旬な野菜、地元食材を使用するため1~2か月おきに内容が変わるので、何が出るかは訪れた時期次第でのお楽しみ。

カントリーキッチンWALD(バルト)の外観

1980年台前半に山小屋をこの地に移築した。
全面木材で建てられたカナディアンハウスの店舗。
アウトドア感を感じつつカジュアルなランチやディナーを楽しめる。
店内はゆったり落ち着いた雰囲気でスローフード・スローライフを楽しめる素朴な店だ。

カントリーキッチンWALD(バルト)で食事をする女性

この日の季節のプレートは、大沼近郊の野菜で作ったキッシュや駒ヶ岳ポークのパン粉焼き、冷製チキンと旬野菜のタパスなど。
旬の素材を活かした家庭的な料理を味わおう。
ウッディーな店内と気さくなマスターの姿にも気分はほっこり。

料金
季節のプレート1620円ほか
住所
北海道亀田郡七飯町大沼301-3
電話
0138-67-3877
営業
11時~15時/17時~21時(L.O.20時30分)
※休業日:水・木曜日
駐車場
あり
次のスポットへ
ルート
道道43号線、国道5号線、道道149号線
距離・所要時間
約5.3キロ、約12分
白鳥台セバットにいる女性

絶景ポイント 白鳥台セバット

大沼と小沼をつなぐ狭まった場所で、境目の部分に道道43号線とJR函館本線が通る。
道路を挟み無料駐車場がある。
目の前に大沼が広がり、左手に進み踏切を渡ると小沼が広がる。
冬はこの付近のみ結氷しないため白鳥など渡り鳥の休憩地となっている。

4 ピカタの森アイス工房

490 316 484*20
ピカタの森アイス工房

絞りたてミルクの旨さを凝縮、駒ケ岳牛乳直営の新鮮な牛乳で作った風味のよいジェラート。
フレーバーは50種類以上あり、季節や日替わりで常時20種類が店頭に並ぶ。
地元の有機かぼちゃで作ったフレーバーなど珍しいものもあり、果肉や果汁の自然の風味を活かし、さっぱりとした味わいを楽しめる。
天候がよければ目の前に駒ヶ岳を望みながら食べることができる。

ピカタの森アイス工房の外観

国号5号線沿いにあるログハウス風のおしゃれな建物。
寄りやすい場所に建っており駐車場も広く停めやすいこともあり、シーズン中は多くの人で賑わう。
ジェラートやソフトクリームのほか、駒ヶ岳牛乳やチーズやバターなどもお土産にもおすすめ。

ピカタの森アイス工房でアイスクリームを受け取る女性

おすすめはダブル。好みのフレーバーを2つ選んでたっぷり味わおう。
定番のミルクやイチゴなどのほか、有機かぼちゃ、ごま、マスカルポーネ、キウイソーダ、カシスオレンジなど変わり種のフレーバーも多い。

料金
ジェラート:シングル300円、ダブル400円
牛乳ソフト:300円
住所
北海道茅部郡森町赤井川81-3
電話
01374-5-2323
営業
4月~11月
平日:9時~17時30分(3月20日前後~11月20日前後まで)
土日祝:9時~18時30分/不定休
※季節や天候により変更あり
駐車場
あり(無料)
次のスポットへ
ルート
道道149号線、国道5号線、道道43号線、道道338号線
距離・所要時間
約13.8キロ、約28分
日暮山(ひぐらしやま)展望台で写真を撮る女性

絶景ポイント 日暮山(ひぐらしやま)展望台

小沼とじゅんさい沼の間にある標高303メートルの山にある展望台。
道道43号線の途中から分かれ砂利道を上がると山頂近くに駐車場があり、すぐ近くが展望台。
天候がよいと手前に小沼、奥に大沼、正面には裾野を広げる駒ケ岳がそびえる。

goal JR函館駅

86 072 528*83
JR函館駅

出発した函館駅へ到着。
駅内でお土産を探すのもおすすめ。

おすすめ!冬だけのライトアップを見に行こう

美瑛で触れる無垢な雪と大地の恵み

道東自動車道を北上して富良野国道/国道237号線へ。
CMやポスターなど撮影場所が点在する地区へ。
まずは自動車のCMで有名になった「ケンとメリーの木」を見る。
大雪原の風景が広がる「パッチワークの路」を巡った後は、「マイルドセブンの丘」へ。
そして、冬だけのライトアップを見に「白ひげの滝」「青い池」へ。

レンタカーおすすめ情報

  • 日本各地のおすすめドライブコース
  • レンタカーで、ローカル体験に出かけよう
  • 休業補償オプション販売中
  • 基本情報ガイド
  • スタッドレスタイヤ付きレンタカーを借りて、冬ドライブを安心・安全に楽しもう!
  • LINE@で予約情報を簡単チェック!
  • レンタカーでチャイルドシート 料金・借り方の疑問解決!
  • ETCカード レンタルオプション販売中