日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

電気自動車を利用する時の注意点は? 九州編

充電スタンドの場所を確認してドライブを。歩行者への注意は怠りなく

街中や狭い道では、歩行者に注意

街中や狭い道では、歩行者に注意

  九州内の日産レンタカーの店舗ではほとんどがリーフを扱っているが、他のレンタカー会社では電気自動車の扱い台数が少ないので、事前にチェックしておこう。早めの予約が肝要だ。

 長所と表裏一体だが、走行時の静かさは、歩行者が車の接近に気づきにくいというデメリットでもある。ドライバーはいっそう運転に注意が必要だ。

 また、都市部に比べると、地方は充電器の数が少ないのできちんと計画を立て、あらかじめ充電スポットの場所を確認しておこう。レンタカーの店舗では、充電スポットを記した地図を作成して、利用者に渡しているところもある。充電スポットをチェックする際、無料か有料かの確認も怠りなく。宮崎県の場合、沿岸部に急速充電器の設置場所が多いが、内陸に充電スポットが少ない。

 電気の消耗を極力抑え、走行距離を確保するため、ヒーターの使用を控え、急加速は避けるなど、運転の仕方についても留意したい。

2013年03月26日(火) 【投稿者】前川 慎光

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧