日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

【沖縄編】ETC活用術 - スマートインターチェンジを知っていますか?

ETC利用車両だけが通れる簡易的なインターチェンジ

ETC利用の車だけが通れるが、方向や利用時間に制限がある場合

ETC利用の車だけが通れるが、方向や利用時間に制限がある場合も

  高速道路・有料道路に乗り降りするための入り口、出口を「インターチェンジ」というが、近年は道路上にあるサービスエリアやパーキングエリア、バス停などから乗り降りができる「スマートインターチェンジ」の設置が全国で進んでいる。通過できるのはETCを利用する車両に限られているため、簡易的な施設の設置だけで済み、料金徴収員も必要なし。利用者にとっては、より目的地に近い位置で乗り降りすることが可能になった。

 現在、沖縄自動車道に設置されているのは沖縄南ICと北中城ICとの間にある喜舎場スマートインターチェンジ。ただし出口はなく、上り線(那覇方面)への入り口のみ利用ができる。利用時間は6時~22時、対象車種は車長6メートル以下の普通車、軽自動車、二輪車。

 西側の美浜アメリカンビレッジ方面からは北中城ICを利用したほうが素直だが、東側の沖縄総合運動公園方面から那覇方面に乗る場合は喜舎場スマートインターチェンジが便利だ。

2017年12月25日(月) 【投稿者】前川 慎光

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧