日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

大阪空港(伊丹空港)から平安神宮までの距離と所要時間の目安

大阪北東部~河原町通を走り、枝垂れ桜の名所・平安神宮へ

枝垂れ桜が咲き誇る春の平安神宮神苑

写真:枝垂れ桜が咲き誇る春の平安神宮神苑

--------------------------------------------------------------------------------
大阪のレンタカーのおすすめプランを比較して、最安値で予約できます。全プランが免責補償・
消費税込みの料金で安心です。大阪の格安レンタカーなら、「たびらい大阪レンタカー予約」。

▼大阪空港(伊丹空港)近くでレンタカーを探す
--------------------------------------------------------------------------------

  レンタカーを借りる場合は、南ターミナル1階と北ターミナル1階の到着ロビーにある総合案内所が窓口。手続きなどは空港周辺の各レンタカー会社の営業所で行うため、送迎車などで移動する。予約済の場合は、事前に営業所に連絡を入れ、送迎車の発着場所などを確認しておくといい。(大阪空港(伊丹空港)周辺のレンタカー検索はコチラから) 
大阪空港から高速を利用する場合、走行距離は約47キロ、所要55分。中国道~名神高速を乗り継ぎ、利用区間は中国豊中IC~京都南第1IC間で、普通車1250円。空港から国道176号線~府道2号線経由で、中国豊中ICから中国道に入る。吹田JCTで名神高速に入り、京都南第1ICから一般道へ。京阪国道を北上し、国道1号久世橋交差点を右折。久世通を東へ進み、河原町通を北上する。河原町通は京都市街の東部を南北に走る幹線道路。加茂川の東部の観光スポットへは河原町通がメインのアクセスルートとなる。途中、河原町塩小路交差点を右折すると三十三間堂や智積院、四条河原町交差点を右折すると八坂神社などへアクセスできる。
平安神宮へは河原町三条交差点を右折し、三条通を東へ。三条神宮道交差点を左折し、神宮道に入れば、朱色の平安神宮応天門が見える。駐車場は、市営の岡崎公園地下駐車場などを利用する。
一般道を走る場合、約48キロ、所要1時間50分。空港から国道176号線経由で国道171号線に入り、京都方面へ走る。高槻市、向日市などを通過し、桂川を渡って京都市内へ入る。九条通経由で河原町通に合流後は、高速利用の場合と同じ。
平安神宮は1895年に平安遷都100年を記念して創建。枝垂れ桜の名所でもあり、春、朱塗りの大極殿と濃淡さまざまなピンク色の花の対比が美しい。広さ3万平方メートルと広大な池泉回遊式庭園の神苑も、四季折々の花が咲き美しい。
庭を楽しむなら、平安神宮の南東にある無鄰菴もおすすめ。明治・大正時代の元勲・山縣有朋の元別荘で、東山を借景にした庭園は有朋が設計。琵琶湖疏水から引きいれた小川が流れている。

【大阪空港⇔平安神宮】
<距離>=一般道利用の場合は約48キロ、高速利用の場合は約47キロ
<所要時間>=一般道利用(国道171号線・国道1号線経由)の場合は1時間50分 高速利用(中国豊中IC~京都南IC)の場合は55分
<高速料金>中国豊中IC~京都南第1ICまで普通車1250円

【メモ】
<平安神宮>
住所=京都市左京区岡崎西天王町
電話=075‐761‐0221
営業=6時~18時(神苑は8時30分~17時30分、季節により異なる)/無休
料金=無料(神苑は600円)

<無鄰菴>
住所=京都市左京区南禅寺草川町31
電話=075‐771‐3909
営業=9時~16時30分/無休
料金=400円


▼ さっそく、大阪空港(伊丹空港)近くのレンタカーを検索してみる!
  たびらい大阪レンタカー予約 大阪空港(伊丹空港)エリア
  たびらい大阪 レンタカー予約
  たびらい京都 レンタカー予約



大きな地図で見る

2013年10月17日(木) 【投稿者】猪股和子

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧