日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

大阪空港(伊丹空港)から銀閣寺までの距離と所要時間の目安

大阪空港から西へ約50キロ、向月台と銀沙灘が美しい銀閣寺へ

月見のための向月台や銀沙灘も必見の銀閣寺

写真:月見のための向月台や銀沙灘も必見の銀閣寺

--------------------------------------------------------------------------------
大阪のレンタカーのおすすめプランを比較して、最安値で予約できます。全プランが免責補償・
消費税込みの料金で安心です。大阪の格安レンタカーなら、「たびらい大阪レンタカー予約」。

▼大阪空港(伊丹空港)近くでレンタカーを探す
--------------------------------------------------------------------------------

  南ターミナルと北ターミナルの到着ロビーにある総合案内所で、レンタカーを受け付ける。レンタカーの引き渡しを行う営業所は空港周辺にあるため、送迎車などで移動。所定の手続きを済ませてから出発する。(大阪空港(伊丹空港)周辺のレンタカー検索はコチラから) 
大阪空港から銀閣寺まで高速を利用する場合、約50キロ、所要1時間10分。高速は中国道~名神高速を走り、利用区間は中国豊中IC~京都南第1IC間で、普通車1250円。空港から国道176号線経由で、中国豊中ICから中国道に入り、吹田JCTで名神高速へ。京都南第1ICで下り、京阪国道を北上。国道1号久世橋交差点を右折し、久世通を経由して河原町通を北へ。京都駅を過ぎ、河原町丸太町交差点を右折、丸太町通を経由して天王町交差点から白川通を北へ向かう。白川通今出川交差点を右折し、哲学の道沿いに進めば、銀閣寺参道の入口に着く。駐車場は、哲学の道周辺の市営駐車場などを利用。北の銀閣寺橋から南の熊野若王子神社まで続く哲学の道は、日本の道百選にも選ばれた散策道。途中に古刹やカフェが点在し、春は桜がアーチを作る。
 空港から一般道を走る場合は、約51キロ、所要2時間10分。空港から国道176号線経由で国道171号線に入り、京都方面へ走行。茨木市や高槻市などを通過し、桂川に架かる久世橋を渡って九条通に入る。五重塔を見ながら東寺を過ぎ、九条河原町交差点で河原町通に合流後は、高速利用の場合と同じ。東寺は、平安京遷都の2年後に都と国家の鎮護を願って建立された国立寺院。後に嵯峨天皇が空海に寺院を下賜し、日本で最初の真言密教の根本道場となった。
 銀閣寺は、金閣寺とは対照的に簡素ながらも庶民文化や浄土思想などが溶け合った独特の美に包まれている。起源は、室町幕府8代将軍・足利義政が造営した別荘・東山殿。国宝の観音殿(銀閣)は完成までに8年を要し、義政はその姿を見ることなくこの世を去った。枯山水と池泉回遊式の2つの庭園も美しい。

【大阪空港⇔銀閣寺】
<距離>=一般道利用の場合は約51キロ、高速利用の場合は約50キロ
<所要時間>=一般道利用(国道171号線・九条通経由)の場合は2時間10分 高速利用(中国豊中IC~京都南第1IC)の場合は1時間10分
<高速料金>中国豊中IC~京都南第1ICまで普通車1250円

【メモ】
<東寺>
住所=京都市南区九条町1
電話=075‐691‐3325
営業=8時30分~17時(9月20日~3月19日は~16時)/無休(宝物館は3月20日~5月25日、9月20日~11月25日のみ開館)
料金=境内自由(金堂・講堂500円、宝物館500円)

<銀閣寺>
住所=京都市左京区銀閣寺町
電話=075‐771‐5725
営業=8時30分~17時(12月~2月は9時~16時30分)/無休
料金=500円


▼ さっそく、大阪空港(伊丹空港)近くのレンタカーを検索してみる!
  たびらい大阪レンタカー予約 大阪空港(伊丹空港)エリア
  たびらい大阪 レンタカー予約
  たびらい京都 レンタカー予約



大きな地図で見る

2013年10月17日(木) 【投稿者】猪股和子

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧