日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

大阪空港(伊丹空港)から姫路城までの距離と所要時間の目安

西宮や神戸の市街地を走り、修復工事完了間近の姫路城を目指す

修理完了後は枝垂れ桜やソメイヨシノとの競演も復活する姫路城

写真:修理完了後は枝垂れ桜やソメイヨシノとの競演も復活する姫路城

--------------------------------------------------------------------------------
大阪のレンタカーのおすすめプランを比較して、最安値で予約できます。全プランが免責補償・
消費税込みの料金で安心です。大阪の格安レンタカーなら、「たびらい大阪レンタカー予約」。

▼大阪空港(伊丹空港)近くでレンタカーを探す
--------------------------------------------------------------------------------

  大阪空港からレンタカーを借りる場合は、南ターミナル1階と北ターミナル1階の到着ロビーにある総合案内所で受け付ける。各社のレンタカー営業所へは、徒歩または送迎車で移動。手続きやレンタカーの引き渡し後に出発となる。(大阪(伊丹)空港周辺のレンタカー検索はコチラから)
 高速を利用する場合、中国道~山陽道~播但連絡道路と走り、姫路城まで約82キロ、所要1時間10分。まずは空港ターミナルを出てすぐの府道10号線を北上し、中国池田ICから中国道に入る。山口方面へ向けて走行し、神戸JCT から山陽道へ。さらに山陽姫路東ICを経由して播但連絡道路に入り、1ツ先の花田ICで下りる。 
 花田ICから姫路城へは、国道372号線を西へ向かって走行。壱丁町交差点を右折して5分ほど走れば、姫路城の大手門前に着く。壱丁町交差点の1ツ先の下寺町交差点から姫路城方面へは行けないので、事前に確認を。
 中国池田IC~花田ICまで、高速料金は普通車2150円。
 
 一般道を走る場合、姫路城まで約90キロ、所要3時間15分。西宮や神戸など混雑する市街地を通るので、余裕をもったスケジュールを立てたい。
 空港の前を走る府道10号線を経由して、国道171号線を西へ進む。15キロほど走り、阪神線西宮駅を過ぎると、国道43号線に合流。阪神高速の真下を通る国道43号線は片側3車線で走りやすい。神戸市内から国道2号線に入り、さらに西へ向かって走行。海沿いを走る国道2号線は、ドライブコースとしても人気。車窓から本州と淡路島を結ぶ明石海峡大橋が見られる。
 国道2号線と平行して走る山陰線の土山駅近くの土山交差点で右折。自動車専用道路の加古川バイパス~姫路バイパスを経由し、姫路南ランプから再び一般道へ。姫路城の大手門付近まで3キロほど北上する。

 世界文化遺産の国宝・姫路城は、貞和2年(1346)年に赤松一族により築城。羽柴秀吉の入城などを経て、建長6年(1601)の大改修で、現在の姫路城の原形を造ったと言われる。2015年3月(予定)まで保存修理中だが、工事も佳境に入り、ガラス窓越しに修理の様子を見学できる施設「天空の白鷺」も2014年1月15日で閉館。それ以降は覆いが外され、修理を終えた大天守が徐々に姿を現す。
 
【大阪空港⇔姫路城】
<距離>=一般道利用の場合は約90キロ、高速利用の場合は約83キロ
<所要時間>=一般道利用の場合(国道43号線・国道2号線経由)は3時間15分、高速利用(中国池田IC~花田IC)の場合は1時間10分
<高速料金>中国池田IC~花田ICまで普通車2150円

【メモ】
<天空の白鷺>
住所=姫路市本町68
電話=079‐287‐2013
開館=2014年1月15日まで開館。9時15分~16時15分/12月29・30日休
入館料=200円


▼ さっそく、大阪(伊丹)空港近くのレンタカーを検索してみる!
  たびらい大阪レンタカー予約 大阪(伊丹)空港エリア
  たびらい大阪 レンタカー予約
  たびらい兵庫 レンタカー予約



大きな地図で見る

2013年09月25日(水) 【投稿者】猪股和子

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧