日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

米原駅から黒壁スクエアまでの距離と所要時間の目安

米原駅西口から北国街道沿いの長浜・黒壁スクエアまで約8.5キロ

レトロな町並みがよみがえった黒壁スクエア

写真:レトロな町並みがよみがえった黒壁スクエア

--------------------------------------------------------------------------------
滋賀のレンタカーのおすすめプランを比較して、最安値で予約できます。全プランが免責補償・
消費税込みの料金で安心です。滋賀の格安レンタカーなら、「たびらい滋賀レンタカー予約」。

▼米原駅近くでレンタカーを探す
--------------------------------------------------------------------------------

  米原駅からレンタカーを借りる場合、駅西口のレンタカー営業所を利用。いずれも駅から徒歩1~2分の好立地にある。所定の手続きが済んだら、出発する。
米原駅から黒壁スクエアへは、一般道で約8.5キロ、所要20分。(米原駅周辺のレンタカー検索はコチラから) 米原駅西口の下多良交差点を右折し、県道234号線を北上。長浜市内の高田町交差点を左折し、県道2号線に入る。高田町交差点から長浜駅の間の北側一帯が、黒壁スクエア。駐車場は県道2号線沿いの民間駐車場を利用する。
 黒壁スクエアは、長浜市の旧市街地の中心・札の辻にあり「黒壁銀行」の愛称で親しまれた旧第百三十銀行の保存、再生を発端に始まった観光スポット。黒壁銀行を黒壁1號館「黒壁ガラス館」として再生したことに続き、周辺の古建築物が次々と美術館、ガラスショップ、工房、ギャラリー、カフェ、レストランへとリニューアル。現在は29號館まで、さまざまな店が江戸~明治のたたずまいで営業。多くの観光客がレトロな雰囲気に溶け込んで食事や買い物を楽しんでいる。
 また、長浜駅の西側には長浜城跡を整備した豊公園が広がる。桜に囲まれて長浜城歴史博物館が建ち、天守から見る満開の桜は圧巻。「日本のさくら名所100選」にも選ばれている。
 鉄道ファンには、長浜駅にある長浜鉄道スクエア(旧長浜駅舎、長浜鉄道文化館、北陸線電化記念館の3施設を総称)がおすすめ。旧長浜駅舎は1882年に建設された初代の長浜駅で、現存する駅舎としては国内最古のものだ。長浜鉄道文化館では、長浜の鉄道史、琵琶湖水運に関する資料を展示。北陸線電化記念館では、北陸線で活躍した蒸気機関車や交流電気機関車などが見られる。
 豊公園から県道2号線を琵琶湖沿いに南下すれば道の駅近江母の郷があり、琵琶湖の畔で食事やショッピングが楽しめるほか、琵琶湖東北部の伝統工芸が一堂に会した「くらしの工芸館」も併設している。

【米原駅⇔黒壁スクエア】
<距離>=約8.5キロ
<所要時間>=一般道利用(県道234号線・県道2号線経由)の場合は20分

【メモ】
<長浜城歴史博物館>
住所=長浜市公園町10-10
電話=0749‐63‐4611
営業=9時~16時30分/年末年始休(展示替え、メンテナンス等による休館日あり)
料金=400円

<長浜鉄道スクエア>
住所=長浜市北船町1-41
電話=0749‐63‐4091
営業=9時30分~16時30分/12月29日~1月3日休
料金=300円

<道の駅近江母の郷>
住所=米原市宇賀野1364-1
電話=0749‐52‐6678
営業=9時~17時(施設により異なる)/祝日を除く火曜休、年末年始休



▼ さっそく、米原駅近くのレンタカーを検索してみる!
  たびらい滋賀レンタカー予約 米原駅エリア
  たびらい滋賀 レンタカー予約




大きな地図で見る

2013年10月18日(金) 【投稿者】猪股和子

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧