日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

京都駅から彦根城までの距離と所要時間の目安

京都駅から大津市街を経由して湖東を走り、国宝・彦根城を目指す

入り組んだ屋根が立体感を際立たせる彦根城天守

写真:入り組んだ屋根が立体感を際立たせる彦根城天守

--------------------------------------------------------------------------------
京都のレンタカーのおすすめプランを比較して、最安値で予約できます。全プランが免責補償・
消費税込みの料金で安心です。京都の格安レンタカーなら、「たびらい京都レンタカー予約」。

▼京都駅近くでレンタカーを探す
--------------------------------------------------------------------------------

  東海道新幹線の全列車が停車し、在来線、近鉄、地下鉄が乗り入れる京都駅は、日本有数のターミナル駅。駅北側の烏丸口、南側の八条口周辺に点在する各社のレンタカー営業所へは、駅から徒歩10分圏内。名神高速の京都南ICに近い八条口付近の営業所から出発すれば、アクセスもスムーズだ。(京都駅周辺のレンタカー検索はコチラから) 
京都駅から彦根城まで高速を利用する場合、走行距離は約82キロ、所要1時間10分。名神高速を名古屋方面に走り、利用区間の京都南IC~彦根IC間は普通車2150円。京都駅八条口から八条通を経由して堀川通を南へ進み、九条油小路交差点を右折、さらに京阪国道口交差点を左折して国道1号線を南下。鴨川に架かる鳥羽大橋を越え、京都南ICから名神高速に入り、名古屋方面に走行。彦根ICを出ると国道306号線に合流。外町交差点を直進し、そのまま県道25号線へ。京町交差点を右折し、道なりに進めば彦根城の大手前駐車場に着く。駐車場から表門を通り、天守までは徒歩15分。
京都駅から一般道を走る場合、約69キロ、所要2時間40分。八条口から八条通を経由して河原町通を北上。河原町五条交差点を右折して国道1号線に入り、山科方面へ走る。滋賀との県境を越え、名神高速栗東第二IC入口付近から国道8号線に入り、さらに東へ。彦根市内の外町交差点で左折し、県道25号線を直進すれば彦根城に着く。
彦根城天守は、全国に現存する近世の12の天守のうちの一つ。国宝でもある。築城が始まったのは1604年。徳川家康の命により着工され、完成まで20年の歳月を要した。表門から金の丸、天秤櫓、時報鐘、着見台、天守、黒門、楽々園、玄宮園を見て回るコースは所要1時間30分ほど。天守内部からは琵琶湖の眺めが素晴らしい。城内には彦根城博物館があり、表舞台や能舞台を復元。彦根藩主井伊家に伝わる大名資料を展示し、薄茶(500円)で一服できる。また、城の北東には近江八景を模して造られた大名庭園の玄宮園があり、天守を仰ぎ見ながら散策できる。
城内を散策したら、堀端の京橋を渡り夢京橋キャッスルロードへ。白壁と黒格子の美しい町並みが続き、茶店や雑貨店が軒を連ねている。夢京橋キャッスルロードに隣接する四番町スクエアは、大正ロマンの薫り漂う一角。レトロな店構えの和菓子屋、飲食店、雑貨店などをのぞきながら、街歩きを楽しもう。

【京都駅⇔彦根城】
<距離>=一般道利用の場合は約69キロ、高速利用の場合は約82キロ
<所要時間>=一般道利用(国道1号線・国道8号線経由)の場合は2時間40分 高速利用(京都南IC~彦根IC)の場合は1時間10分
<高速料金>京都南IC~彦根ICまで普通車2150円

【メモ】
<彦根城・玄宮園>
住所=彦根市金亀町1-1
電話=0749‐22‐2742
営業=8時30分~17時/無休
料金=彦根城・玄宮園共通入場券600円


▼ さっそく、京都駅近くのレンタカーを検索してみる!
  たびらい京都レンタカー予約 京都駅エリア
  たびらい京都 レンタカー予約
  たびらい滋賀 レンタカー予約



大きな地図で見る

2013年10月17日(木) 【投稿者】猪股和子

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧