日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

京都駅から東大寺までの距離と所要時間の目安

京都駅から南へ約40キロ、“大仏さん”で親しまれる東大寺を目指す

高さ15メートルの大仏を安置する東大寺大仏殿

写真:高さ15メートルの大仏を安置する東大寺大仏殿

--------------------------------------------------------------------------------
京都のレンタカーのおすすめプランを比較して、最安値で予約できます。全プランが免責補償・
消費税込みの料金で安心です。京都の格安レンタカーなら、「たびらい京都レンタカー予約」。

▼京都駅近くでレンタカーを探す
--------------------------------------------------------------------------------

  東海道新幹線の全列車が停車し、在来線、近鉄線、市営地下鉄線が乗り入れる京都駅は、日本有数のターミナル駅。駅周辺には多くのレンタカー営業所が点在する。いずれの営業所も駅北側の烏丸口、南側の八条口から徒歩10分圏内にあるので、利用路線や行き先に近い営業所から出発すれば、アクセスもスムーズだ。(京都駅周辺のレンタカー検索はコチラから) 
京都駅から東大寺まで高速を利用する場合、走行距離は約40キロ、所要1時間。京都と奈良を結ぶ京奈和道を走るルートが一般的で、利用区間は城陽IC~木津IC間で、普通車700円。京都駅から堀川通を南下し、九条油小路交差点を直進して、油小路通に入る。暫く阪神高速8号京都線~第二京阪道路と併走し、市田交差点で左折。府道81号線を経由して国道24号線のバイパス、大久保バイパスを南下、城陽ICから京奈和道に入る。木津ICの料金所を出てすぐ、右側の車線を走れば、国道24号線にスムーズに入れる。一条高校前の交差点を左折し、県道44号線を経由して転害門前交差点を右折し、国道369号線を南下。県庁東交差点で左折すれば、東大寺や春日大社のある奈良公園に着く。駐車場は県営高畑駐車場か県営大仏前駐車場を利用。ただし、繁忙期は観光バス専用となる場合もあるので、事前に確認したほうがいい。
京都駅から一般道を走る場合、約40キロ、所要1時間30分。京都駅から大久保バイパスまでのルートは高速利用の場合と同じ。城陽IC手前の信号を左折し、大久保バイパスから国道24号線を南下すれば、木津ICに接続。接続後は高速利用の場合と同じ。
 奈良公園は、東大寺、興福寺、春日大社と、世界文化遺産の三つの寺社が集まる奈良観光の中心エリア。奈良の大仏で知られる東大寺は、聖武天皇が早世した皇太子のために建立した金鐘山寺がはじまり。大仏は752年に開眼し、奈良時代には壮大な伽藍を誇った。高さ48メートルの大仏殿をはじめ、運慶、快慶らが完成された金剛力士像を安置する南大門、舞台から奈良市街が眺められる二月堂など見どころは多数。

【京都駅⇔東大寺】
<距離>=一般道・高速利用とも約40キロ
<所要時間>=一般道利用(油小路通・国道24号線)の場合は1時間30分 高速利用(城陽IC~木津IC)の場合は1時間
<高速料金>城陽IC~木津ICまで普通車700円

【メモ】
<東大寺>
住所=奈良市雑司町406-1
電話=0742‐22‐5511
営業=大仏殿は7時30分~17時30分(季節により異なる)/無休
料金=境内自由、大仏殿は500円


▼ さっそく、京都駅近くのレンタカーを検索してみる!
  たびらい京都レンタカー予約 京都駅エリア
  たびらい京都 レンタカー予約
  たびらい奈良 レンタカー予約



大きな地図で見る

2013年10月17日(木) 【投稿者】猪股和子

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧