日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

京都駅から唐招提寺までの距離と所要時間の目安

京都駅から南へ約40キロ、平城京の面影が残る唐招提寺を目指す

唐招提寺で最も古い建造物で、日本最古の校倉・経蔵

写真:唐招提寺で最も古い建造物で、日本最古の校倉・経蔵

--------------------------------------------------------------------------------
京都のレンタカーのおすすめプランを比較して、最安値で予約できます。全プランが免責補償・
消費税込みの料金で安心です。京都の格安レンタカーなら、「たびらい京都レンタカー予約」。

▼京都駅近くでレンタカーを探す
--------------------------------------------------------------------------------

  東海道新幹線、在来線、近鉄線、市営地下鉄線が乗り入れる京都駅周辺には、各社のレンタカー営業所が点在する。駅北側の烏丸口、南側の八条口から徒歩10分圏内にあり、目的地に近い営業所から出発すれば、アクセスしやすい。(京都駅周辺のレンタカー検索はコチラから) 
京都駅から唐招提寺まで高速利用の場合、走行距離は約40キロ、所要1時間。京都南部と奈良を結ぶ京奈和道を走り、利用区間の城陽IC~木津IC間は、普通車700円。京都駅を出発し、堀川通経由で油小路通に入る。阪神高速8号京都線~第二京阪道路の高架下を走り、市田交差点で左折。府道81号線を経由して大久保バイパスを南へ走り、城陽ICから京奈和道へ。京奈和道の終点・木津ICの料金所を出てすぐ右側の車線を走れば、国道24号線にスムーズに合流できる。平城京跡の近くにある二条大路南1交差点を右折し、さらに二条大路南5交差点を左折すれば、唐招提寺に着く。レンタカーは、南大門前の駐車場に停める。平城京跡は、710年から約80年間、日本の政治の中心として栄えた平城京の史跡。朱雀門や東院庭園などが原寸大で復元され、当時の栄華を現在に伝えている。
京都駅から一般道を走る場合、約40キロ、所要1時間30分。京都駅から大久保バイパスまでのルートは高速利用と同じ。城陽IC手前の信号を左折し、大久保バイパスから国道24号線を南下すれば、木津ICに接続。接続後は高速利用の場合と同じ。
唐招提寺は唐の僧侶・鑑真和上が759年に創建。現存する最大の天平建築・金堂には、本尊・盧舎那仏坐像(国宝)が鎮座。奈良時代に造られた座高3メートルを超える巨像は、威厳の中にも優しさが漂う。千手観音立像(国宝)や薬師如来立像(国宝)も圧巻だ。
唐招提寺の南側に位置する薬師寺は、飛鳥時代に創建され、平城遷都に伴い、718年に現在の地に移された。本尊の薬師三尊像は、堂々としたたたずまいの薬師如来坐像と、脇侍の優美な日光菩薩、月光菩薩の対比が見事。730年の創建当時の姿を留める三重塔・東塔は現在、保存修理工事中で、2018年度に再び美しい姿が見られる予定。


【京都駅⇔唐招提寺】
<距離>=一般道利用の場合は約40キロ、高速利用の場合は約40キロ
<所要時間>=一般道利用(油小路通・国道24号線)の場合は1時間30分 高速利用(城陽IC~木津IC)の場合は1時間
<高速料金>城陽IC~木津ICまで普通車700円

【メモ】
<唐招提寺>
住所=奈良県奈良市五条町13-46
電話=0742‐33‐7900
営業=8時30分~16時30分/無休
料金=600円

<薬師寺>
住所=奈良県奈良市西ノ京町457
電話=0742‐33‐6001
営業=8時30分~16時30分/無休
料金=500円(日程により変動あり)


▼ さっそく、京都駅近くのレンタカーを検索してみる!
  たびらい京都レンタカー予約 京都駅エリア
  たびらい京都 レンタカー予約
  たびらい奈良 レンタカー予約



大きな地図で見る

2013年10月17日(木) 【投稿者】猪股和子

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧