日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

関西国際空港から唐招提寺までの距離と所要時間の目安

関西国際空港から生駒山麓を走り、鑑真和上が開いた唐招提寺へ

唐招提寺の金堂は、現存する最大の天平建築

写真:唐招提寺の金堂は、現存する最大の天平建築

--------------------------------------------------------------------------------
大阪のレンタカーのおすすめプランを比較して、最安値で予約できます。全プランが免責補償・
消費税込みの料金で安心です。大阪の格安レンタカーなら、「たびらい大阪レンタカー予約」。

▼関西国際空港近くでレンタカーを探す
--------------------------------------------------------------------------------

  レンタカーの受け付けは、空港内の複合施設・エアロプラザ1階のレンタカーカウンターで行う。駐車場を併設しているので、手続きが済めばすぐに出発できる。エアロプラザへは、第1ターミナルから徒歩3分。第2ターミナルから無料シャトルで7分。(関西国際空港周辺のレンタカー検索はコチラから) 
人工島にある空港から対岸のりんくうタウンまで空港連絡橋(普通車900円)を渡る。高速利用なら連絡橋に直結のりんくうJCT から阪神高速へ。一般道へは連絡橋を渡ってすぐのりんくうICで下りる。
空港から高速を走る場合、約80キロ、所要1時間20分。高速は阪神高速4号湾岸線~16号大阪港線~13号東大阪線~第二阪奈道路と乗り継ぐ。利用区間のりんくうJCT~宝来ランプは、普通車1700円。りんくうJCTから阪神高速4号湾岸線を北上し、天保山JCTで16号大阪港線に入り、そのまま直進すれば第二阪奈道路に入る。第二阪奈道路の終点・宝来ランプに直結の国道308号線を東に向かい、二条大路南5交差点を右折。県道9号線を南へ約1.5キロ走れば、唐招提寺に着く。駐車場は南大門の前にある。
一般道を利用する場合、約71キロ、所要2時間35分。りんくうICで府道29号線に下り、国道26号線を北上。葛の葉町北交差点を右折して、府道36号線に入り、美原ロータリーから府道31号線~国道170号線~府道12号線を経由して国道25号線を東へ進む。斑鳩町から大和郡山市に入ってすぐの小泉町交差点から県道9号線を北上8.5キロほど走れば唐招提寺に着く。
唐招提寺は、聖武天皇の招きにより、12年の歳月をかけて来日した唐の僧侶・鑑真和上が759年に開基。天平建築・金堂の中央に鎮座する本尊・盧舎那仏坐像(国宝)は、座高3メートルを超える巨像。奈良時代に造られた脱活乾漆造で、雄大さと柔らかさを併せ持つ。脇侍の千手観音立像(国宝)や薬師如来立像(国宝)も圧巻だ。
唐招提寺の南側に位置する薬師寺は、飛鳥時代に創建。平城遷都に伴い、718年に現在の地に移された。度重なる天災などにより、ほとんどの堂宇が焼失。現存する東塔は現在、保存修理工事中で、2018年度に再び美しい姿が見られる予定。本尊の薬師三尊像は、漆黒に輝く金銅薬師如来坐像を中心に、左右に優美な日光菩薩、月光菩薩が立つ。

【関西国際空港⇔唐招提寺】
<距離>=一般道利用の場合は約71キロ、高速利用の場合は約80キロ
<所要時間>=一般道利用(府道36号線・国道25号線経由)の場合は2時間35分 高速利用(りんくうJCT ~宝来ランプ)の場合は1時間20分
<高速料金>りんくうJCT ~宝来ランプまで普通車1700円

【メモ】
<唐招提寺>
住所=奈良県奈良市五条町13-46
電話=0742‐33‐7900
営業=8時30分~16時30分/無休
料金=600円

<薬師寺>
住所=奈良県奈良市西ノ京町457
電話=0742‐33‐6001
営業=8時30分~16時30分/無休
料金=500円(日程により変動あり)


▼ さっそく、関西国際空港近くのレンタカーを検索してみる!
  たびらい大阪レンタカー予約 関西国際空港エリア
  たびらい大阪 レンタカー予約
  たびらい奈良 レンタカー予約




大きな地図で見る

2013年10月19日(土) 【投稿者】猪股和子

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧