日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

姫路駅から姫路城までの距離と所要時間の目安

正面に姫路城を見ながら、姫路駅北口から大手前通りを直進

天守閣を囲む堀や石垣も威風堂々とした姫路城

写真:天守閣を囲む堀や石垣も威風堂々とした姫路城

--------------------------------------------------------------------------------
神戸のレンタカーのおすすめプランを比較して、最安値で予約できます。全プランが免責補償・
消費税込みの料金で安心です。神戸の格安レンタカーなら、「たびらい兵庫レンタカー予約」。

▼姫路駅近くでレンタカーを探す
--------------------------------------------------------------------------------

  姫路駅北口と南口に点在する各レンタカー会社の営業所は、いずれも駅から徒歩10分圏内に立地。営業所で諸手続きや、レンタカーの引渡しなど済ませてから出発する。(姫路駅周辺のレンタカー検索はコチラから) 

 姫路城は姫路駅の北側に位置し、駅北口から姫路城大手門前まで約1キロ、レンタカー利用なら2分ほどで着く。駅前の白銀交差点から大手前通りを真っ直ぐ進むと、大手門前に到着する。
 ただし、現在、姫路駅北口は北駅前広場の再整備中で、北駅前広場~白銀交差点の区間は一般車両の進入禁止。また、市内は一方通行の通りも多いので、道路情報などは出発前に営業所のスタッフに聞いておいたほうがいい。
 姫路城内への車両の進入は禁止のため、レンタカーは、城周辺の大手門駐車場、姫山駐車場、城の北駐車場などの公営駐車場に停める。

 世界文化遺産の国宝・姫路城は、五層六階地下1階の大天守と、3つの小天守が渡櫓で繋がる連立式天守閣。大天守は2015年3月(予定)まで保存修理中だが、「平成の大修理」も佳境を迎え、2014年1月中旬から随時、覆いが外され、大天守の最上部から姿を現す。2014年1月15日までは修理見学施設「天空の白鷺」で、修理の進捗状況が見られる。
 徳川家康の孫・千姫の休息所・西の丸化粧櫓、怪談・播州皿屋敷に登場するお菊井、抜け道として使われた「るの門」など城内をひと回りするなら、所要は1時間30分~2時間はみておきたい。

 城周辺にも、姫路城を借景にした約1万坪の池泉回遊式庭園の姫路城西御屋敷跡庭園「好古園」や、播磨地方の神々を祀る播磨国総社など観光スポットが充実している。

【姫路駅⇔姫路城】
<距離>=約1キロ
<所要時間>=一般道利用(大手前通り経由)の場合は2分

【メモ】
<天空の白鷺>
住所=姫路市本町68
電話=079‐287‐2013
開館=2014年1月15日まで開館。9時15分~16時15分/12月29・30日休
入館料=200円

<姫路城西御屋敷跡庭園「好古園」>
住所=姫路市本町68
電話=079‐289‐4120
開園=9時~16時30分(4月下旬~8月31日は~17時30分)/12月29・30日休
入園料=300円

<播磨国総社>
住所=姫路市総社本町190
電話=079‐224‐1111
境内自由


▼ さっそく、姫路駅近くのレンタカーを検索してみる!
  たびらい兵庫レンタカー予約 姫路駅エリア
  たびらい兵庫 レンタカー予約



大きな地図で見る

2013年09月25日(水) 【投稿者】河嶋裕子

コラム記事リンク コラム記事TOP このカテゴリの記事一覧