日本各地から魅力を発信する旅行予約サイトです

キーワードで検索

たびらい

水上(みなかみ)ラフティング バスツアーのなんでもQ&A

複数社のツアーから比較できる!

東京発ツアーはこちら

なんでもQ&A

Q.体力に自信がない!泳げなくても参加できる?
参加可能です。参加者は全員必ずライフジャケットとウェットスーツを身に着けます。浮力で自然と身体が浮くので泳げなくても安心です。また体力に自信がないという方も、プロのガイドがしっかりサポートしてくれるので安心して参加することができます。
Q.装備はレンタルできる?必要な持ち物は?
バスツアーではウェットスーツ、ライフジャケット、ヘルメット、靴、パドルなどの装備品は一式レンタルすることができます。レンタル費用はツアー代金に含まれているので安心。当日の持ち物は水着とタオルだけで大丈夫です。女性は日焼け止めを忘れずに。
Q.ラフティングボードは何人乗り?
8人乗りのゴムボートですが、一つのボートに必ずガイドが1名付いているので実際は7名乗りです。そのため、2~5名参加の場合は相乗りに、また8名以上のグループの場合は2艇以上に分かれて体験することになります。
Q.コンタクトやメガネが心配!どうすればいい?
コンタクトの方にはゴーグルの貸し出しを無料で行っていますが、ラフティング体験中に記念撮影があるので、気になる方は着用せずに参加をしています。万一の保証はできないので、心配という方はゴーグルの着用をおすすめします。メガネの方にはメガネバンドを無料で貸し出しているので、メガネ着用のままラフティングに参加することができます。
Q.雨でもラフティングはできるの?
小雨などの多少の雨であれば問題ありません。基本的にラフティングは雨でも行われます。ただし、集中豪雨やダムの大放流などで川の水位が規定値を超えた場合は中止になることがあります。その場合原則としてツアー開始前であればツアー代金の全額返金、ツアー開始後であればツアー代金の一部をご返金しますので、あらかじめご了承ください。
Q.年齢や参加資格に制限はある?
基本的に小学生以上の健康な方であれば大丈夫ですが、5~6月の水上(みなかみ)は水量が増え、流れが激しくなるため、お子さま(小学生)の受付はしていません。また、年齢の上限は特に設けていません。通常歩行のできる健康な方であれば問題なく参加できます。中には70代の元気な参加者も。もしお身体に障害のある方はご相談ください。
Q.春や秋のラフティングって寒くないの?
ウェットスーツとライフジャケットを着ているのでそれほど寒さは感じません。ただ、天候によっては寒さを感じる方もいらっしゃいます。その場合は、ウェットスーツの下に速乾性の高い長袖ウエアの着用をおすすめします。また施設ではスプレージャケット(マリン用品でいう防寒用ジャケット)の貸し出しも行っています。
Q.ラフティングのベストシーズンはいつ?
ベストシーズンは好みによって分かれます。水上(みなかみ)のラフティングはシーズンによってツアー内容が変化するのが特徴です。激しいラフティングが好きな方は5~6月の水量が多い時期がおすすめです。世界でもトップレベルの激流が楽しめます。水に浮かんだり、飛び込みをしたり、水遊びを楽しみたい方は7月以降の水温が上がる時期がおすすめ。水量も少ないので、ゆったり楽しむことができます。

バスツアーで 水上のラフティング を体験しよう

エリア別プラン一覧

テーマ別プラン一覧