日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

グルメ・果物狩り京都府

掲載日:2017年07月06日

夏の風物詩!貴船の川床で涼やかランチ

たびらいバスツアー編集部

118kawadoko_01.jpg

京都の奥座敷・貴船(きぶね)。青紅葉が美しく、真夏でもひんやりとした空気に包まれます。清流の上にしつらえた川床(かわどこ)で憧れのランチはいかが?バスツアーなら人気店の川床料理が楽しめるうえ、移動もラク。縁結びの神様・貴船神社へもお参りできますよ!

▼バスツアーのプランを見る

貴船の川床で、せせらぎを聴きながら涼をとる

貴船の川床で、せせらぎを聴きながら涼をとる

川の上のお座敷「川床」で京の旬素材を味わう

京都駅から北へ約15kmの山間部にある貴船。集落の間を流れる貴船川沿いには料理旅館が立ち並び、5月になると各店に川床(かわどこ)が設けられます。いわば川の上のお座敷で、独特の情緒を楽しめます。大正時代に茶店が川に床机を出し、その後山菜や川魚をふるまうようになったといわれています。


京都の夏は暑いイメージがありますが、それは盆地である市街地の話。貴船は市街地より気温が約10度低いといわれ、真夏でも涼しいのです。水辺に腰を下ろせば癒し効果もたっぷりです。


貴船の名物、鮎の塩焼き。
▲貴船の名物、鮎の塩焼き。

貴船で川床を楽しめるのは13軒。ひろ文、右源太、貴船荘などが有名で、バスツアーでもコースに組み込まれています。鮎の塩焼きやそうめんなど、それぞれの店舗が見た目も工夫した膳を提供しています。夏は鱧も旬ですよ。


青もみじの散策を楽しみながら「貴船神社」へ

貴船神社参道
▲貴船神社参道

貴船のシンボル的存在が貴船(きふね)神社。緑濃き山の中に朱色の灯籠が続く風景は日本画のよう。本宮は水を司る神・高龗神(たかおかみのかみ)を祭っています。中宮は縁結びの神様としても有名です。


水占い
▲水占い

こちらでぜひ体験したいのが「水占(みずうら)みくじ」。よく当たると評判の水占いです。神水が流れる水占齋庭(みずうらゆにわ)に水占みくじの紙を浮かべると、文字が現れます。


貴船神社の御神水。無料で汲める。
▲貴船神社の御神水。無料で汲める。

山から湧き出す御神水は飲用も可能。弱アルカリ性のまろやかな水で、無料で自由に汲むことができます。空のペットボトルに詰めれば旅の道中に飲めますね。バスツアーでは川床の前後どちらかに貴船神社へお参りするのが定番です。


御朱印を希望の場合は、先にお願いしてから散策するほうが効率が良くてオススメ。表紙が水玉デザインのオリジナル御朱印帖がステキです。


川床料理は予約必須!バスツアーで夏の京都を満喫しよう

川床料理は予約必須!バスツアーで夏の京都を満喫しよう

貴船の川床は例年5月1日から9月30日まで。一部を除き基本的に予約が必要。人気店ともなると7~8月のトップシーズンの個人予約が取りづらくなるのでバスツアーの川床プランをチェックしてみて。


また、京都駅から貴船方面へは鉄道とバスを乗り継いでいくことになりますが、バスツアーなら乗り換え不要。川床は真夏でも涼しいので羽織れる上着が一枚あると便利です。また、貴船神社では石段を登るので歩きやすく滑りにくい靴がおすすめです。


貴船の川床に行くバスツアーのプランを見る

東京発 大曲の花火バスツアー

他のコラムを読む

コラムは毎週更新!

おすすめのコラム

バスたびメールニュース

たびらいのお得な情報を無料で配信中!
最新のバスツアー情報をお届けします。

メールニュース登録をする

出発エリア一覧

テーマ別プラン一覧