日本各地の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい

体験・芸術神奈川県

掲載日:2017年05月18日

あじさいの見頃は?初夏の箱根登山鉄道

たびらいバスツアー編集部

110hakoneajisai_01.jpg

初夏の箱根を彩る、箱根登山鉄道のあじさい電車。車窓から眺める花と山なみのパノラマに癒やされながら、つかの間の列車旅が楽しめます。見頃は標高によって6月中旬から7月中旬。バスツアーを活用すれば、効率よく周辺を観光できますよ。

▼バスツアーのプランを見る

あじさいは必見!登山電車で絶景観賞

箱根登山鉄道は、日本有数の本格的山岳鉄道
▲箱根登山鉄道は、日本有数の本格的山岳鉄道

箱根登山鉄道にトコトコ揺られながらの列車旅

日本に現存する最古の橋梁、早川橋梁。レトロでフォトジェニックです。
▲日本に現存する最古の橋梁、早川橋梁。レトロでフォトジェニックです。

箱根登山鉄道は小田原~強羅間の鉄道と、強羅~早雲山のケーブルカーを運行している会社。開業は1919年(大正8)と歴史は古く、日本有数の本格的山岳鉄道です。


「登山電車」が走るのは箱根湯本~強羅間。急勾配のため、スイッチバックで進行方向を変えながら上っていきます。途中の早川渓谷に架かる「出山の鉄橋」こと早川橋梁は絶景スポットです。眼下の早川を見おろしながら渡るのはスリリングな体験です。


車両はレトロでかわいらしい車両から、窓がワイドな最新鋭まで個性豊か。2017年5月中旬には2両編成の3100形「アレグラ号」がデビュー予定です。


しっとりと。初夏の風物詩「あじさい電車」

車窓から、沿線に咲くあじさいを楽しめることで人気。
▲車窓から、沿線に咲くあじさいを楽しめることで人気。

6月になると、沿線には青やピンクなど、色とりどりのあじさいが咲き始めます。登山電車の中からも観賞できることから「あじさい電車」と呼ばれて親しまれています。通常の定期列車なので、座席指定の特別列車(夜のあじさい号)をのぞき、運賃のみで乗車可能です。
トコトコとゆっくり走る列車の中からは、こんもりとしたあじさいの花が窓に迫り来るように見えますよ。


気になる見頃は?夜のあじさいも幻想的♪

夜間のライトアップも雰囲気が良いです。
▲夜間のライトアップも雰囲気が良いです。

あじさいの見頃は、山麓の箱根湯本駅付近で6月中旬~6月下旬、中腹の大平台駅付近で6月下旬~7月上旬、終点に近い小涌谷駅や彫刻の森駅付近では6月下旬~7月中旬、と時期をずらして観賞できるのも魅力です。雨露に濡れた絶景をしっとりと観賞するのまたステキです♪


6月17日~7月9日は、あじさいの夜間ライトアップを沿線で実施。幻想的な雰囲気に包まれます。


箱根を効率よく回るならバスツアーが便利!

箱根ガラスの森美術館の庭園。クリスタル・ガラスのあじさいが素敵!
▲箱根ガラスの森美術館の庭園。クリスタル・ガラスのあじさいが素敵!

あじさい電車に乗車する関東発のバスツアーは、ランチ付きで箱根周辺の観光地をめぐる日帰りコースがほとんど。
人気ホテルでのランチバイキングや、仙石原にある「箱根ガラスの森美術館」などのミュージアムめぐりが定番です。「箱根ガラスの森美術館」の庭園では、5月下旬にはバラ、6月に入るとあじさいが咲き始めます。


バスツアーなら、あじさい電車に乗車する駅までの移動はもちろん、バスが下車する駅で先回りしてくれるのが魅力。
バスツアーで効率よくおでかけして、梅雨の時期をたのしみましょう♪


箱根登山鉄道に乗るバスツアーのプランを見る

他のコラムを読む

コラムは毎週更新!

バスたびメールニュース

たびらいのお得な情報を無料で配信中!
最新のバスツアー情報をお届けします。

メールニュース登録をする

出発エリア一覧

テーマ別プラン一覧